星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2017-08-05 [ Sat ]
七月末~は ヤマト!!新たなる旅立ちキャンペーン。
さて、今日は未公開カット集なる特典映像から。


2199で黄色と赤のご注意ラインが付いた、
何やら四角に開閉する箇所でしたわな。

旧作からずっと設定だけはあって、
一体あの箇所はなんなのだ!?
ってな疑問にも多く解答の2199、いや快答かな。

このカット自体も艦(ふね)の全容をパンして眺めるカット。
思えばこういう、大きさや重量感をじっくり 魅せる ような、
どっしりしたカットというのが2199以降には少ないのぅ。。。

黒鋼の城、そのものを 魅せる カット。
もっと多く増やしてほしいものであり。
2017-08-02 [ Wed ]
のなかみのる と読める。

単行本化されていないらしく。
うーむ、是非とも再リリースを望むのであり。

新たなる旅立ち
の翌日は小学校夏休みの登校日。
クイズ形式でワイワイやろうと言っていたのを、
なんかこっぱずかしくて騒ぐに騒がなかったなあ(笑)

あれから38年、、、
光陰矢のごとし。か。
2017-07-30 [ Sun ]
バスタオルだ!泣け!に被弾、ネーミングとロゴに炎上、
特報に誘爆し、第一章に操舵不能、 第二章に機関停止状態になりつつも、
かろうじて沈没回避中、、、「なめるなよー宇宙戦艦ヤマトをなめるなよー!
思い知らせてやるー!」(復活篇:大村さん)
判定偏の偏は、偏屈・偏重の偏で(笑)

さあ、第四話
未知への発進

◆サブタイトル
これはヤマト2の第四話と一緒。
監督と脚本がさらばさらばと言っているが、
いい意味でミスリード、実は2準拠なんですよ。

っていう狙いがある!?ならこれはOK!!
(オジオジはそもそも さらば× 2〇 なのであり)

以下、長いので畳みます
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
» READ MORE...
2017-07-26 [ Wed ]
https://www.youtube.com/watch?v=U3ot4hnHtfk

https://www.youtube.com/watch?v=OVdM4cJ6xds

なかなかオモロイ。
また引き続きキャンペーン貼って(張って)いきましょうわい。

SNT-067_20170726215526a81.jpg
スシローだか、くら寿司だか、
コラボして“大戦艦巻”とかやってみては!?(笑)
2017-07-23 [ Sun ]
バスタオルだ!泣け!に被弾、ネーミングとロゴに炎上、
特報に誘爆し、第一章に操舵不能、 第二章に機関停止状態になりつつも、
かろうじて沈没回避中、、、「なめるなよー宇宙戦艦ヤマトをなめるなよー!」(大村さん)
判定偏の偏は、偏屈・偏重の偏で(笑)

さあ、第三話
衝撃!コスモリバースの遺産

◆オープニング~タイトルイン
やはり吹奏楽はダメ。シオンに罪はないが、ヤマトOPとしては
全くの迫力不足、これからヤマトが始まる!感が全くない!

以下、長いので畳みます
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
» READ MORE...
2017-07-22 [ Sat ]
美しい。
ビジュアルアイデンティティが成立した一定の世界観。
その群像劇を成す、多くのキャラクターの立ち居振る舞い。

第七章を迎えた時の、
あの何とも言えない高揚感と終わってしまう寂しさと。
今となっては懐かしく。


なんと美しいキービジュアルの完成度か。
美しい。
2017-07-12 [ Wed ]
オジオジの中では、
歴代宇宙戦艦ヤマト最高傑作、「星巡る方舟」。
キャラがあざとい、辻褄があわない、小粒展開が不快、
など当時も様々言われた一作でもある。

そんな減点もありながら、
それにもそうだと同意もしながら、この一作がそれでも好き。
メカ描写最高、ガミラス愉しい、ファンタジーな部分が面白い、
などあげたらきりもない番外編その一作。

そんな「方舟」の修正原画集が出るという。

結城信輝
「宇宙戦艦ヤマト2199~星巡る方舟」修正原画集 上巻
フルカラー160P価格未定2日目8月12日土曜日アニメ(その他)カテゴリ
高い城の男 土曜日 東A29bにて販売予定

2199本編の原画集も通販があった。
是非、こちらも通販してほしいものであり。
「諦めるな!!」とはネレディ。
2017-07-10 [ Mon ]
22Φ2第二章、
主要数館による三週目上映もこの金曜まで。
観客動員数、円盤売上などはどう推移しているのか、、、

先に惚れたほうの弱みというか、
出来の悪い子ほどかわいいというか、
自分はダメでも広く世間にヤマトが広まることはよしとせねば。。。

駄菓子菓子、、、
(第二章のBDはまだ未入手なので、もう忘れそうな第一章を復讐もとい復習)
ここで鑑賞、改めて第二章BD鑑賞に備えるのであり。

冒頭、、、
やはり下品すぎる、、、
しかも単に老けた爺デザインと化した大帝突如。
(旧作では中年くらいの年齢でも体毛は白いだけ、というのが
無言のうちにわかったが、22Φ2では単なるおじいちゃんに過ぎない、、、

テレサに呼びかけ、
テレサのそれに直接答えるでもない祈り、
そしてメインタイトル、、、全然盛り上がらない、、、

ヤマト第一話といえば艦隊戦だが、、、
(旧作第一話、Ⅲの第一話、2も、2199も無論)
今回のシリーズ第一話艦隊戦は歴代最悪と言っていい描写であり。
全くメカ描写がなっておらず、まさに撃沈しており。

最後にワープアウトしたのは古代乗艦ゆうなぎ。
(直後の全艦ワープアウトと報告があり)

そんな立場の ゆうなぎ が、
なぜガミラス艦隊旗艦と通信できる?!
え!?艦隊司令なん!?何様!?え!?
なぜ古代がガミラス艦隊司令と直接回線つなげ!なの!?
(わからん、設定が全くわからん、理解不能だ、ヒトよ、、、)

古代艦ゆうなぎ=単独行動ありえぬ
(あれでは味方が撃てない、、、)
旗艦との直接更新描写などと合わせ、
主人公であるのをヘタに強調しすぎでしょうに。。。

ガト艦隊行動、反転退却ありえぬ
拡散波動砲命中時にガミ艦も見える(近すぎやろありえぬ)
こちら地球連邦防衛軍 アンドロメダって、、、(日本軍、大和って言い方ですよ、ありえぬ)

主題歌、、、吹奏楽+スキャット 全く迫力なし、、、
かつての都市帝国下部のようなところから砲撃浴びる描写もあるが、
単なる移動要塞という設定ではどうか!?←で、ないとあまりにも面白くないしょ。

だってもう大帝出てて、彗星出てて、はい都市帝国です、
って普通に出てきたら笑いますわ(そこは期待裏切る意外性が欲しいね、、、)

大統領も名前なし、、、(あれ、フルネーム設定はやめたの!?)
ピンクパンサー、、、(ここはヤマトⅢ古代の赤いスポーツカーでしょ!!)

英雄の丘←やりすぎ(ウケ狙い、営業演出、媚売りとしか見えない)
復興はいいが方向は、、、←台詞として完成度低い

22Φ2は、ひょっとしたら、
父と子がテーマか、沖田は最終回で銅像の中から
おっしゃあー!!わしの出番じゃーっとばかりに、バリバリ破って甦るのでは(笑)

真田作画不安定、、、
旧作の渋い感じにしたいのか、
前作継承のイマドキにしたいのか、
まるで方舟上映版のバーガー並みに安定せず。。。
(ま、作画不安定は百歩譲って許しましょう)

玲の便所蜂、、、
(ほんとセンス悪い、、、メカデザはアニメ史上最悪)
玉盛さんや石津さんは、ちゃんとご自分の仕事やらせてもらってませんよね、、、

コスモタイガーⅡ、、、
(あのまま出すかしかし、、、しかも猫背で旧作ウケ狙い、あざとい!)

原田真琴の未来、、、
(2199の最終回を経た未来が、なんでこんな辛いことになるのか)
好きなようにやりやがって、とは七色星団加藤キャップ。

大戦艦のくだりはもう語るにおよばず。。。
ゴジラだゴジラだ赤と黒のシンゴジラだ!!
面白いだけ、ヤマトに撃たせるためだけ、、、

第二章ではさらに群れ!!そして予告で知った第三章では!!
ホンマ、大戦艦物語ですよ22Φ2!!

絵コンテ付きBDまだ劇場あるかな、、、
義務やからな、、、買うもんだけは買わんとな、、、
嗚呼、ヤマトよ、君はどこへ行く!?

PS
一回しか観てないが第二章は前章に比べ、
出来は良かっただけに今から第一章作り直せばいいのに、、、
2017-07-08 [ Sat ]
同僚営業は一つ違いの同期入社。
ま、同じオッチャン=ヲサーンなのであり。
元来、大の漫画好き、アニメ好きというのは聴いており。
(なんと阿波踊り県の実家には数千冊のコミックが貯蔵とな!)
今でも家族四人で映画を観るのが趣味。
(最近は 君の名は で全員感動を共有したらしく!)
シアワセな家族像が垣間見え。
※以下、長いので畳みます
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
» READ MORE...
2017-06-30 [ Fri ]
鰡連邦、、、(違

「似ている…あの黒焦げの沈没戦艦に…」
無題
と、古代が言ったとか言わなかったとか、、、

第一章で空間跳躍、突撃大戦艦。
第二章ではもう出ないと思っており。
というか、出る必要が感じられなかった脇役メカ。

駄菓子菓子!
第二章その終幕、土壇場にまたも出現!
そのフォーメーションたるや、、、
いや、まだやめておこう航海(公開)中でもあるしの、、、

«  | HOME |  »

2017-09

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

◆航続距離(光年)

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1047位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
487位
アクセスランキングを見る>>