リーガ航路2199 追憶の公開 第七章 そして祭は行く

リーガロイヤルホテルサマーフェスティバル最終章。
真夏の夜の夢、三日三晩の果てに見えたものとは!?


発進直前の角度から。
このサマフェス開催を知ったのはいつだったか。
今年もまたヤマトに会えると思って狂喜したもので。


赤い地球を飛び立つ。
下見には三回行った。行くたびに陳列が増加され。
パンフレットもペラから二つ折りに進化、充実していき。
何度かいっていたヤマ伴さんも他に居たようでいろいろ情報交換。


艦橋美、昔は鐘楼とも言ったそう。
艦橋窓はやはり緑、この百分の一モデル、
艦長室には同縮尺の「沖田艦長が乗っておられます!!」


ほらほら、よそ見しているとボートごとひっくり返るぞ。
ヤマトプラモ教室ではデウスーラをリクエストする子が多かったとか。
お兄ちゃん(弟かな?)が作っていて横で妹(姉?)がじーっと見てるのが可愛く。


旧作ヤマトでは最大のミステリーゾーンといわれた、うなじ。
いつの世も、美しいのはうなじなのだ。(何?)


どこかで必ずあっているだろう知らないヤマト民族の皆さんも多数。
ホテルにとっては例年になく“そっちの世界”の人たちが。
オジオジもすっかりその中で我が物顔にヲタク行動。
何かご迷惑おかけしませんでしたか?


そして艦は銀河航路へとけこんで、、、
今、ヤマ伴さんらの感想や要望をトレースしており。
主にはファンの目線から見たホテル側への要望が多いが、
一部は公式への希望もあり、合わせて全てそのままホテル側へお届けしよう。
またいつかどこかで同様のイベントがあるなら、是非少しでも参考になれば。


このポスターももうお馴染みに。
昔、気高き我が故郷の(今でも)友人とヤマト映画も観た。
今回は全国ロードショーなので田舎で久々に一緒に観ようか。
夏休みに会えなかったので、ちょっとそんなことも考えてみたりも。

なにはともあれ、公式・ホテル・プラン~クリエイティブスタッフの皆様、
本当にお疲れ様でした、そして、ありがとうございました。
是非またやってください。え!?来年もです来年も。
作品(新作)のあるなしに関わらず、、、、、

総集編 追憶の航路 こんなこともあったかと へつづく
(まだ、やるんかい笑)
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント
◆ようおこし♪
ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…

…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)
◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
◆カテゴリ
◆航続距離(光年)
◆リンク
◆波動コアキー
QR