星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

世の中に、世間に、とけこんでいくかヤマトよ

2014年 04月27日 23:06 (日)

山本高校吹奏楽部第38回定期演奏会。

マイミクさんのご友人が指揮を。
で、三部構成の第二部にヤマトが。
(主題歌一番、二番のボリュームだけ、二時間のほんの数分)

より行進曲っぽい風にアレンジされて。

司会役の女生徒の紹介コメントでは、
「次は、世代を超えて誰もがしっているアニメ宇宙戦艦ヤマトです。
2010年にあの木村拓哉さん主演で実写版になって話題になりましたね。」
(そうか、貴女たちはアレが初見なのかもしれないねえ)

「そして今年の12月にも完全新作映画が上映されるそうです。」
おお!いいぞ!生徒諸君!で、知っとるかね!?去年の2199はっ!?
(と心の叫び、、、)

去年の大阪府吹奏楽コンクール中地区大会銅賞の腕前。
ARSENAL
吹奏楽のための「風之舞」
序曲「春の猟犬」
シネマノスタルジア
チャップリンアダムス
宇宙戦艦ヤマト!!(わおー!!)
スタジオジブリ名曲集
パイレーツオブカリビアン
たなばた
アレックス教授の冒険ものがたり
アンコール3曲
(後半数曲はまだお会いしてませんが、マイミクさんご友人の指揮で)

ヤマトを演奏してくれて、ありがとう。
他の曲もしっかりと一所懸命に情熱が伝わりましたよ。
(男子!数少ないが頑張れよ!)

写真は当日パンフ、、、青春やなあ~。。。
夕日に向かって走りたくなってしもうたわいな。
あの当時のセールスコピーが甦る。
「君は覚えているか!ヤマトのあの熱い血潮を!」



いつものアンケートには軽くヤマトファンである自分を。
イカン、これでは自分本位に過ぎない、、、伝わらないのだ。
そう、どうすればヤマト魂が伝わるのか!?

かつてプロレスが一流のプロのショービジネスの世界から、
今はもう世の中に沁み込んである意味劣化してきているようであり。
ただ、いろんな逆境に立ち向かうキッカケに役立ちつつある一面も。
ストロングスタイルと華麗な空中殺法は時代とともにその役割を変えていく。

ヤマトに話がもどる。
この四十年、ヤマトは音楽という手段によって脈々と鼓動を絶やさずに居た。
それは父宮川泰さんの偉大なる航跡によるところ大であり。

あらゆる楽団で演奏されること当たり前となり、
それは世の中に十分浸み込んでいるといえると思い。

だが劣化してはいない。
いつか、いつの日か、ヤマトが当たり前にある日常がはじまる。
そのヤマトを、もう大人と変わらない分別の出来始めたこの世代の若者に、
こういった演奏会をきっかけにどう、ヤマトをPRしていけばいいのか。

ストレートに、スマートに、スンナリと。。。
あとは個人の好き嫌いもあろう、だがたった一度でいい、
旧作でも2199でもいい、一度だけ見てもらうPRの「仕方」というのは、
四十年もやってきたこの自分のことだ、きっとその方法を編み出せるはずだ。

そのアイデアはまだ、おぼろげな蜃気楼。。。
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

その指揮者です~

2014年04月29日 21:14

あらら!?
いつも見ているスマホに山本高校吹奏楽部の記事が…
ヤマトは高校生達が選曲したんですよ~
で、当日のリハーサルで曲目紹介のシナリオでは…「今年の晩秋、11月末に公開」
と言っておりましたので、「12月6日が、最新情報やで!!」と訂正しときました~
ご来場ありがとうございました~
マイミクさんにヨロシクです。
5月10日は仕事でオフ会行けません…
いつの日にか…

Re: その指揮者です~

2014年05月01日 00:27

よねちゃんさん、ようこそー。
そうですか、彼らが選曲したのですね。(涙)
黒服の孤高の指揮者、いやあ、カッケ―かったですよ笑

いつか必ず面と向かい会えます。
いままでのヤマ伴さん、ほとんどそんな方ばかりです。
(あ、あの時も居ましたかっていう…)
ヤマト時間、侮りがたしですね、、、