星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

誕生!自然界から異形のマシン

2014年 03月28日 00:36 (金)

馬というのは美形ですな。
競馬や馬には興味はないけれども、
馬そのものの造形美には魅かれますな。

旧ヤマト完結編にロボットホースなるメカ騎馬。
それまでのヤマトは戦記物の兵器がSF未来で登場。
ところがこのロボットホースは、まともに馬がモチーフで。

最近、リンク先「ターゲットスコープ~」の、ゆきんこさんも書かれていた。
外国民謡のようなBGMに乗って、大総統ルガールが颯爽と。
この流線形のフォルムは美しく新鮮な。
そう、セクスィーなのであり、お色気充分なメカお馬。
しかもデザインはブッチー監督というではあーりませんかっ!

ガミラスメカをイラストのブッチー監督の“お好み”ラインは、
なめらかな曲線なのであり、ロボットホースはまさにそのライン。
そのような、野生動物の先天的な曲線のミリョクに女子も萌えるのか!?

ふと女子が、魅かれる何かのひとつに…
あるとしたら、美女と野獣はアリマスカ?
(勝手な先入観ならごめんなさいお許しを)

例えばトヨタハリアーのライオン紳士。
普通のスーツ姿のダンディガイなのだが、
首から上はライオンであり。これは美女と野獣!?
(オジオジには怪傑ライオン丸にしか見えん笑)

それが「格好いい」と我が相方が。
そうか、これが格好いいということになるのか。
(確かにカッチョよかったけどね)

「アレクサンドライト」という漫画に、
その美女と野獣の魅力が解るエピソードがあるというので。
読んではみたけれども、まあ、はい。
(意味が、わかりません…)←伊東ふうに
サメ=ガミラス艦
カブトガニ=デスバテーター
キノコ=巨大ミサイル
ウニ=宇宙機雷
ヒトデ=ガミラス高速空母
とまあ、思い出してみるといろいろあるゾな動物モチーフ。

全体にいつも有機物的な敵メカと、
割と“ありそうな”現実ラインな地球側メカの競演。
そんな“基本形”を作り上げたのも、ヤマトの大いなる功績で。




関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント