星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2014-03-10 [ Mon ]
「目の色で判る」火星人な山本玲。
そう、彼女は強制移住で地球に引き戻された過去があり。
“内惑星戦争”なる宇宙戦争がガミラス前史にあったらしく。
(個人的にガミラス以前の二次小説を書かれているサイトを以前から拝見、
=その御名を“銀河帆船ガミラシア”という ご興味のある方はどうぞ検索を)

このガミラス前史、人々は火星をテラフォーミングし文明を築いた。
しかし…内惑星戦争って、、、
まだこの期に及んで(200年先の未来)懲りずに戦争しているのかこの星は。
ガミラスが、未知の地球外知的生命体が迫っているというのに笑。

ソチ五輪も終わり。(パラリンピックも週末で終わり)
かつてベルリン五輪かな、朝鮮出身の選手が日本選手として讃えられた過去。
本人はさぞかし、祖国の誇りとの葛藤もあったことでありましょう。
何かで読んだ。かの大戦末期の特攻隊、そこに日本人として徴用された人も。
(ただ唯一救いはこの中から戦死者は出ていないのだそうで)

玲はどうだったのか!?
地球人には酷い目に合されたはずだけれども!?
なぜ火星に行く羽目になったのか!?移民開拓団!?
地球を救う為に戦うことになった類似地球人である玲の運命。

しかし、兄はコスモゼロのテストパイロットだったはず。
(小説で読んだかな!?設定資料集だったかな!?)
兄はそんな立場ということは、蔑まされたわけではない!?

わだかまりもなく玲は働けたということか。
その兄は死に、兄に憧れていた篠原と出会う。

イスカンダル水泳大会。
「今度はアナタの番よ~っ」ドシッ!墜ちていく篠原…
加藤三郎結婚披露宴。
「今度は俺たちの番っ~」ゲシッ!落ちていく篠原…
今度の二人は愛のランデブーで幸せに。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2017-09

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

◆航続距離(光年)

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
536位
アクセスランキングを見る>>