星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2014-01-10 [ Fri ]
2199ヤマト旅立ちの少し前、
訓練された先輩たちはヤマト近くの待機所に居た。
が、円盤型空母の巨大レーザーで焼かれてそこは大爆発。

各国の首脳はそれを心配したが、
沖田さん曰く支障は出ていないと一言。
かくしてヤマトには二階級特進!?した古代や島ら。

いつも拝見している、ゆきんこさんのブログでは、
昔のヤマトで最初に乗り込んだ古代や島がまだ艦に慣れてない、
という感じが良かったと。=主砲がチグハグだったり、エンジン始動がモタモタしたり
その未知の強力な巨大宇宙戦艦のチカラがまだまだ発揮されていない期待感。
そういうのが今回の2199では無かったといわれており。

確かにヒョイヒョイ古代クンも島殿のヤマト動かしてましたな。
ユリーシャのおかげで持ちこまれた波動エンジンと従来地球型のシステム。
このあたりの融合がどう行われていったのかというのも興味津々で。

ただ旅立ったその瞬間からまだまだ未熟な宇宙戦士。
一分一秒でも早く一人前にならないと強大なガミラス軍に襲われる。
(ただ、最初の太陽系を出るまではザルツ軍なのでしょうなほとんどが)

物量で勝り、科学力でも勝るガミラス艦隊がいつ来るかわからない。
ベテランもいるけど、若い連中の多いだろうヤマト。
うーむ、勝ち目なさそうだ、、、

最初の木星での4対1でのガミラス艦隊戦、
ここでショックカノンよろしく連射で一気に勝利したことで、
彼らも少し自信がついたのか!?

それにしても単艦で航海に出て、代替えのいない旅。
(プレステでは僚艦もいたかなあ)差し替えの効かない一人旅。
壁一枚向こうは漆黒暗黒真空の宇宙空間、死と隣り合わせ。
怖い・恐ろしい・焦る・パニくる…
到底オジオジでは乗り切れない、、、不眠症になりそう。



関連記事

コメント

吃驚しました~

自分の名前が出てるのって、どきんとしますねっ(*^^)。勘助さまに上手に纏めて頂いて、「ああ、私はこう云う風に書きたかったのよ」と、凄く感動致しました。
>訓練された先輩たちはヤマト近くの待機所に居た。が、円盤型空母の巨大レーザーで焼かれてそこは大爆発・・・←私、全然気が付きませんでした。
>沖田さん曰く支障は出ていないと・・・
そう言わざるを得なかったんでしょうか。沖田さんは色んなものを背負っていたんですね。病症の身に、イスカンダルから地球に戻って来たなんて、本当に奇跡だったとしか言いようがないです。

Re: 吃驚しました~

以前ゆきんこさんのブログで自分のHNが出た時もドキリ。こっぱずかしいですよね。お褒めいただきありがとうございます。なんでも総監督としては、旧作でまだ未熟な人員をなぜ最初に乗せなければならなかったのか!?の背景を描きたくて、今回2199では先輩たちが先に死亡するという設定にしたそうですから。そうですね七章エンディングの歌詞の中にも奇跡と軌跡という二つのキセキが出てきます。意味深いです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2017-11

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

◆航続距離(光年)

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
916位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
437位
アクセスランキングを見る>>