星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

ヤマトさえ、飛翔していれば、それでいい 派

2013年 12月21日 21:58 (土)

2009年、
復活篇、当時酷評されましたな。
まあ粗いも粗いわモノづくりの辻褄合わせ。
そのDC版、いやあ良かった正直よくぞの再修整。

いや、酷評ならと約100ページそこらの修整希望箇所一覧を作り、
当時エナジオだったかな~復活篇制作委員会だったかなあ~、、、
送りつけた!!(今から思えば無謀か笑)

2010年
実写版、これも賛否両論いろいろあり。
配役はそれなりに“いい線”いってたと思いますがの。
どうしてもそれが気になる人々もいたらしく…
しかしそれでもやっぱり鋼鉄の巨大戦艦が宇宙を往く御姿は尊い。

Yこんさんがブログってたけれども、玲が気にならない人とは、
男子目線でありそして御船そのものをキャラ化して半ば崇拝している類!?
まさにオジオジはそれであり、玲も全然…ユキにからもうが古代にからもうが。

古代クンなファンからすれば、許しがたき山本玲。
女子会軍団からすれば、三角関係なぞありえないのでしょうなあ。
一時はかつての総統閣下代行でメルダと友情ならぬ愛情まで芽生えるか!?
くらいまでありそうだったしなあ、、、

10年以上前かな、そして今回の復活篇にしても、同じ会社の同僚から、
「またやるみたいね、それってどうなんカンちゃんとしては!?」
っと否定的な質問があったのも事実。

が、しかし。
いや、別に、気になりませんが、何か!? 的な答えしか。
メッツラー感な理解不能の反応ありき、心中でほくそ笑み。。。

この間のオフ会でとあるヤマ伴さん曰くに、
「ヤマトさえ、飛んでいれば、それでいいんすよ」

同じく。。。
復活篇もどうなるかよりも、また飛んでるところみせて~のほうが。
星ゆけば 宇宙戦艦ヤマトよ伴に 君の軌跡を いかにとかせん
天掛ける 御船どこまでも 夢と浪漫の 旅路よはるか 必ずここへ帰ってくると  
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ヤマト飛翔(=未知なる空間を進むヤマト)は名曲

2013年12月21日 23:29

ヤマトさえ飛んでればいい派、羨ましいですよ^^
私のアレはある種の敗北宣言ですので。
そういえば「永遠の0」夏休みに予約してたのが、やっと取り置きされて読んでます。面白いわ~!書店に行ったらゼロのプラモ付きの本(風立ちぬモデル?)危うく買いそうになってしまいました(笑)。α1とα2ではなく、こっちのWゼロで並べたい^^

Re: ヤマト飛翔(=未知なる空間を進むヤマト)は名曲

2013年12月22日 21:32

未知なる~は永遠にでは屈指。
新銀河誕生とこの一曲じゃあないですかねえ。
ゼロ、いいですね、各型が細かくあるので比較も楽しいですよ。
昔の戦闘機は勿論、ようこんさん萌えのヒップノズルがないですねえ笑