星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

気付かなかった「さらば」と「復活篇」

2013年 12月13日 22:56 (金)

「さらば」の代表的ヤマトパース。
明るいグレーに、向かって左の巨大波動砲口。
これと同じバランスなのが「復活篇」ヤマトパース。

「復活篇」の場合は発射寸前なのか、
青白く光る砲口が輝くように美しい。。。
「さらば」の場合は黒くその発射口も閉ざされている。

この「さらば」と「復活篇」のヤマト、
パースのバランスが一緒なんだという。
先日の第七章一夜限りの上映会の折、
とあるヤマ伴さんが話していたのを聴いてなるほど納得。

しかも、迫りくる敵は白色彗星とブラックホール。
なるほど、白と黒だけれども“やってくる恐怖”は同じか。
同じ恐ろしさがある。(実際本編での迫力は断然白色彗星に軍配)

そうか、そんな共通点があったんね。
キャラデザインも湖川さんやし、ドックでヤマトを見上げる古代も同じ。
西崎Pは「さらば」の栄光を「復活篇」に託し、
ヒットの想いを込めて「復活篇」を作ったのだろうなあ。
(その割には脚本の詰めが甘すぎるような気がしますが汗)

冬が来ると思い出す。
12月が来ると思い出す。
26年の時を超えて、ようやくにも帰ってきた。
そのヤマトの勇姿を静かに迎えたあの四国での冬を。

戦士達よ!ヤマトに乗れ!人類を救え!
愛のために戦え!
読んでる方がコっ恥ずかしくなるようなコピーで。
今すでにもう懐かしい。

年末オフで2199が控えており。
その前に一回、復活篇観ておこうか。。。
そういえば後姿ヤマトも共通でこれを観たとき、
やばい!「さらば」のように皆死ぬの!?と不安に。

でも幸いそれはもうなさそう。
それよりも第二部やいかに。
ないならないでいいけど~
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント