星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2013-11-30 [ Sat ]
萌える!?闘魂アワー。
ギャラクシープロレスリングは毎週金曜夜八時。
銀河系認定バラン星杯ゲシュタムトーナメント決勝で。

チャンピオン:GWF(ガミラスワールドフェデレーション)
女子選手権王者 碧い稲妻 メルダ・ディッツ、
挑戦者:火星独立系団体エース 紅い疾風 山本玲。

チャンピオンベルトが返還。国歌斉唱。
(選手権試合の場合、試合前にベルトは一旦コミッショナー預かりとなる)
実況「メルダは余裕がありますねえ」
解説「いつも通り落ち着いています」
得意技は背面から相手をリング下へ蹴り落とす“メルダキック”。
実況「山本としてはアレが出る前に寝技に持ち込まないといけません」
解説「キックなら山本も高角度の後ろ回し蹴りがありますよ」

序盤は蹴り合い、パンチの応酬。大観衆あちこちで揉め事や小競り合い。
実況「両者、探り合いです!おーっと珍しくクオーターネルソンに組んだあっ!」
解説「さあ、ここからどうするか、投げでグランドかロープワークもあり得ます」
山本の巻投げからの首四の字固めが決まる。
うつぶせに切り替えし、倒立でスポッと抜けてスックと立つメルダ。
「やるわね」「当然だ」

グランドの次は両者得意の空中戦!
メルダのツヴァルケボディプレスと玲のゼロファイターアタックの応酬。
自爆した玲にメルダはトップロープから落差3メートルの場外へフライングディッツ!!

ダメージの大きい玲はリングに復帰できない。
カウント20が入り、玲はリングアウト負け、勝ち誇るメルダ。
火星で貧しい生活を送る子供達の為に、賞金マッチに出る玲だが今日は収穫なし。

ベルトがディッツの腰に再び還ってきた。
「私達にこんなものは必要ない」ベルト授与を拒否するメルダ。
へ!?なんでですかぃ!?と不思議顔のセコンド、ハイニ。
闘いの中で友情が芽生えたメルダは玲の手を取りロープ越しに握手する。
「メンタリティは、同じだな」
一瞬静まり返った場内は再びの大声援に包まれる。

2199プロレス編。
オジオジが大好きだった昭和のプロレスと、
これまたそれ以上に大好きなヤマトを融合させてみた。
うーん、マンガで描いてみたくなってきたわいな笑
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2017-09

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

◆航続距離(光年)

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
536位
アクセスランキングを見る>>