星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2013-11-02 [ Sat ]
記事の分類上、カテゴリがない。
今日瀬戸内の凪のささやきの中で、
行われているいるであろう小さな集い。

昨日まで行く気満々だったが、
どうしてもそれは無理となった。
だがしかしそれはそれでそれは仕事=一世一代の大勝負の。

これは納得するまでやっておいて。
それでもダメな時はスッキリとするもの。
だからこそ、ひきづったまま参加できなかった。

だからいい。。。(しゃーない)
また次にヤマ伴の皆さんとはいつでも会えるのだ。

先週、大会場の一角を占め、
思いのたけを綴った紙の束を携えた人々イベントも。
このブログがきっかけで知り合ったまだ見知らぬ人々も、
パワー全開でそれに挑み、悩み、そして果て!?祭りの後。。。
思えば日本各地で“祭りの後”の聖なる儀式が。

そう、ヤマトは終わった後が真骨頂。
(と、とある新発見ブログ様で。おお!言い得て妙これしかり!)
振り返れば40年前、“あの後”が神話になり。
それが今、実は静かに再現されつつあるのか?

そう2199は終わったのだ。
終わったことを大事にして敬意を。
与えられればそれは観る、問題ない。

だが世間的に失敗した“その時”は、
当時と違いいろいろすぐ見聞き出来るから、
それに耐えられないであろう自分が容易に想像できるのだ。

最初が終わったその当時まだ小学生。
その煮えたぎる時間は、たった一行の印刷物から。
宇宙戦艦ヤマト劇場版パンフレットの“続編 執筆中”。
これでしか、その後に繋がるムーヴベントを知るよしがなかった。

なんと幼い、
無力な状態だろうか、、、
町はずれの友人宅でそのパンフを見ながら、
続編のなんたるかに想い馳せ、言葉はずんだもの。

そんな活動が今日もまたどこかで。
それが御作品だったり、コメントだったり、
幹事務められるプチプライベートヤマトの宴だったり。

凄いそのパワー。
今自分にできる事は!?という2199の、
後半ムキ出てきたテーマと同じかもしれないが、
果たしてじゃあ、自分がそれを出来るか!?って!?

それは今は出来ない。
とてもそんな余裕はない。
何かが一つ溜飲を下げるように、終わらなければ、
ヤマトのように無事に到達し、数ヶ月を経て再度帰路に!?
就くことも今は出来ないのだ、、、あと少し、、、

今年の終わり、
年末どのような状態で迎えられているだろう。
いよいよ2013年の終盤がやってきた!!
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2017-09

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

◆航続距離(光年)

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
536位
アクセスランキングを見る>>