2199への敬意

一年半ものあいだ。
そう、従来のヤマトで最も長いあいだ、
我々はヤマト=リアルタイムヤマトの時間を過ごせた。

映画はせいぜい2、3ヶ月。
TV放映でも本放送で半年。
それが断続的とはいえ、一年半ものあいだ、新作を。

これは今までのヤマトにはなかったことであり。
しかもそのあいだに映画だTVだイベントだと。
こんな贅沢な一年半は無かった。
凄いことだ、、、

イベントもちょいちょい行ったけれども、
やっぱり一番印象深いのはサマーフィスティバル。
一番最近なので覚えもいいのもあるけれども、
あの二週間ばかり、ずっとヤマトが展示されている、という状態が。

あとは、やはり初っ端の発進式、昨年の舞浜、かな。。。
2199と過ごした日々をちょっと振り返ってセンチメンタルに、、、

年内にはグッズを整理しよう。
来年は40周年、何かある!
劇場版新作というけれども、、、昔のようなのはいらないと。

あくまで2199をひたすら深堀してほしい。
ヘタな続編は2199の価値を下げてしまいかねない。
今は静かに、2199を噛みしめたい。。。
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

いいな~私も早く噛みしめたいなぁ…。
気付いたら今年終わってそうですよぅ(笑)。
しかし、長い旅だったですよね。お財布もキツイし(汗)。
私にとっては初めてのリアルタイムでしたが、オフ会とか何度もできたしヤマ友も沢山できたし、ホント楽しかったです^^。

Re: タイトルなし

いやあ、全然噛みしめられなくて。
休日やっと、やっとこさ、ってかんじで。。。実はね。。。
ワタクシも2199がキッカケで多くのヤマ伴さんと出会い。
一気にミクなんかにも参加するようになって自ら信じられませぬ。

きっとそんな人多いと思います。
意外と所属してるコミとかトーク仲間さん、
ここ二、三年の繋がりという方も多いんですよね。
最近では固定のオフに行っていると逆に新乗組員の方々を迎えるようにも。
(ま、たまたま数ヶ月参加が早いだけですが笑)

そうやって同じ時間を過ごしてきた仲間と、
やっと一緒の御舟に乗れた、、、というのも楽しい、幸せな体験ですなあ。
非公開コメント
◆ようおこし♪
ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…

…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)
◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
◆カテゴリ
◆航続距離(光年)
◆リンク
◆波動コアキー
QR