星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

夕空に映える2199第七章

2013年 09月04日 23:33 (水)

雷雨と暴風過ぎて。

2199を観て。

今日もまた涙腺が緩む時点が違う。
今日はユキと古代が再会するシーンだったり、
最後の、嗚呼!誰が為に鐘が鳴るのシーンだったりする。

さすがの最終章。
従来よりかなりハイテンションな展開と台詞、絵柄と音楽。
今日まだキタ大阪方面のほうはプラモデルもあるようではあったが、
グッズの展示数はかなり減っていて。

雷雨の後、清々しい雲海と夕日。
夕日はまるで第七章を静かに見送るかのように。
しばしたたずむビルの端、、、

毎回、泣いておられる方々がおり。
(無論、ワタクシオジオジも泣いておるのでありますが)
ようやく目頭が熱くなる!くらいまで抑えられる!?ようにはなりましたのう。

関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント