星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2013-09-02 [ Mon ]
(真面目に考えたい問題でした、タイトル変更し、
一部加筆修正しています)

とうとう、第六章TV放映おわり。
今日は第七章鑑賞もまた果たしたが、
これが今週末からTV放映されることになる。

しかし、、、
放送局は本当に今のOPでこの第七章を放映するのか。
未だかつてない、ヤマト史上、最高の完成度のドラマを展開している、
この2199においても予想だにしない怒涛の展開の第七章をして、、、

今のOPをそのまま使うつもりなのかどうなのか。
今のOPを楽曲したアーティスト自身には何の文句もない。
彼らは(前にも記事にしたが)プロの仕事として請け負っただけ。
その時点でヤマトを理解しろといっても不可能だろう。

作り手と送り手の違い。
第七章は汚れ無き、嗚呼、かつてのヤマトと、
それをイマドキに伝えんとする総監督以下の最高の結晶体。

それは、今のOPとは合わない。
ここは大英断と言わざると得ないか。
総監督は最初に言った。
「最後はヤマトだったよね~」と言われたとおり、
九月の放送分に関しては、ささきいさお御大でお願いします。
(無理ならせめて合唱バージョンに戻してください)

TBSさん!お願いします!
今それでやって、どこが不都合がありましょうや!?

ヤマト主題歌の主旋律はこれほど多くアニメ世界だけではなく、
音楽会や全世代に対して広く、長く、大きく、遠く、深く、高く、
まるでまるで、透き通るように行き渡って、四十年。

最終話のEDも真っ赤なスカーフにしてほしいほど。。。
もし、実はそれを画策しておられるなら、それは素晴らしいとしか。

九月のTV放映、
OP、いや、主題歌の件、「宇宙戦艦ヤマト!」でお願いします。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2017-11

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

◆航続距離(光年)

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
916位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
437位
アクセスランキングを見る>>