星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2013-08-19 [ Mon ]
(2199サマーフィスティバル総集編として)
12日のミニライブ、15日のコンサート、17日のトークショー
と都合三回、訪れましたが、それらをまとめて振り返りながらお届け。

大阪からは三宮という駅をJRで目指す。
三宮からポートピアホテルへはシャトルバスも出ているが、
12日はポートライナーで向かうことに。
ポートライナー三宮駅ではエキナカにポスターが掲出もされ。
(こういうのは到着前にいやがうえにも盛り上がる!)


市民広場という駅につけば右手に通路を行く。
そのままホテルに到着、大きなロビー入口の左手には
デジタルサイネージ。(電子看板)
YIV-044.jpg

他にもクロークの手前や、
YIV-045.jpg

駅から直接ロビーホールに向かう途中、
エレベーター前だったかなあ、、、にも。
YIV-046.jpg

宿泊者向けにきちんと告知されているのが嬉しく。
ホテルのオペレーションとしてはいつもの事なんだろうけれども、
よくぞヤマト2199を取り上げてくれたというかんじ。

吹き抜けロビーにも告知。
YIV-047.jpg

正面から左に回り込むと大きなパネルが登場。
2メートル四方くらいの巨大な案内パネル!!
YIV-039.jpgYIV-040.jpg

すぐ右横に戦艦大和とイベント案内パンフ。(見開き版)
YIV-041.jpg
戦艦大和は最終時のもので。
この時期の大和が模型になるケースは非常に多い。
YIV-042.jpg
いつか会社の後輩が、初期建造時(完成時)の、
両舷に副砲がある状態のほうが安定したんじゃないか?
という説をといていた、なるほど重心がそのほうがよかったのかな。

このホテル本館が吹き抜けロビーになっており、
そこで12日は三回のミニライブが開催、無論、アロハ合奏団。
YIV-048.jpg

12日は、
午後一時、三時、五時の三回開催。
都合で一時の分しか聴けなかったが、
曲目は、
1:ヤマトニューディスコアレンジ
2:YRAラジオヤマトテーマ
3:白色彗星ニューディスコアレンジ
アンコール!?:主題歌宇宙戦艦ヤマト+観客合唱付き
YIV-049.jpg
YRAのテーマがオールナイトニッポンのテーマに似せている。
という紹介が面白かったなあ。(懐かしい)
※お顔がわかるかもしれません、問題ある場合はお知らせください

さて、フィスティバル展示はどこだ?と迷い節。
早速ホテルウーマンが爽やかに案内してくれて。
YIV-050.jpg

この棟とは向かいの建物で開催とのこと、駐車場をぐるり。
(歩いて一分ほど)催しの案内板もしっかりと。
YIV-051.jpg

外からも十分ヤマトサウンドが聞き取れる。
おそらく2199サントラだと思うが、これがホテルと合っており。
(元々貫録のある建物の意匠にヤマトサウンドがピッタリ合う)
ヤマトサウンド恐るべし。いや、侮りがたし。
YIV-043.jpg

一階受付は総合受付と、パネル展示の前にチケット行列が。
勿論これはオムシスのマゼランパフェのチケット行列なのであり。
このまわりには各章の宣伝ポスターが展示。
YIV-052.jpgYIV-053.jpgYIV-054.jpgYIV-055.jpgYIV-056.jpgYIV-057.jpgYIV-058.jpgYIV-059.jpg
新宿ピカデリーほどではないんだろうけれども。

MBSの時にも見た、キャラクターボードも。
YIV-060.jpgYIV-061.jpg

2千円ごとにプレゼントされるオリジナルポストカードの展示も。
(こちらは残念ながら撮影禁止)
ポストカードは全部で26種あるそうで、コンプリートにはいくら必要!?

2階から3階へ回るスペースには、、、出た!
YIV-062.jpgYIV-063.jpgYIV-064.jpg
5メートルヤマト。初日はヤマトガールズも居たらしいけれどもー!!
マイミクさんの計算ではこれは66分の一、ここへ72分の一のコスモゼロを持って来ればほぼ同寸法。
なるほど!!

後方には2199お馴染み正面ヤマト大パネルも。
YIV-065.jpgYIV-066.jpgYIV-067.jpg

5メートルヤマトは昨秋の京都キャラフェス、今春のMBS
に続いて三度目のご対面だが今回が一番設置条件がいい。
全角度からかなり周りにスペースもあるので撮影しやすい!
(おかげさまで撮影したかった真横ショットも撮影でき)
YIV-068.jpg

そしてやはり、バックショット。
ヤマトの後ろ姿はかくも美しいのである。
YIV-069.jpg

見下ろすとこんなスケール感。
ホテルマンは見かけどうみても艦長か古代守。
宇宙軍ワッペンをつけて会場を回遊してくれており。
(写真は他のホテルマンの方にヤマトと写真を撮ってもらっているらしいところ)
YIV-070.jpg
ちなみにホテルクルーのイベント用Tシャツは今回の為に用意されたらしく。
おそらく港町神戸であることと、ヤマト=大和=水兵=縞々模様!?でストライプ柄に!?

3階は(2階はホールで吹き抜けなのかな)オムシス。
12日はオムシスに寄る余裕なく、15日はコンサートや物販中心に回遊。
オムシスに入ったのは実質17日。(ま、ずーっと横切ってるんですが笑)
YIV-075.jpgYIV-074.jpgYIV-073.jpg

食券を先に買うスタイル。
YIV-071.jpg

コンサートのあった日は人手も多く、
なんと七色星団団子が売り切れ御免の大盛況!!
YIV-072.jpg
各階のホワイエを利用してのイベントなので、
オムシス自体も簡易キッチンで運用しつつテーブルは、
立食用も含めると一斉に60人くらいは飲食が可能かな。
(混んでる状態や皆さんが談笑しているシーンはご想像で)

三回目の参加となった17日はついにオジオジもオムシスへ。
愛しのメルダちゃんと同じものをやっぱり食べたくなり~、、、
しかしイベントの時間とマゼランパフェのチケット販売と受付の時間から、
どうしても行列にならぶ余裕が生まれず、、、
YIV-076.jpgYIV-077.jpgYIV-078.jpg
宇宙海軍カレーは量が少ないなあ笑
コーヒーは流石ホテル、美味しかった。
ビールは後で会えたブロ伴さんのを撮影させてもらい。
(錨マークのシールに自分の注文時、気づかなかった)

4階は物販。なんといってもプラモデルの展示が凄い。
地球・ガミラス両軍の大艦隊が大迫力で大展示!!
YIV-079.jpg

必ずここへ帰ってきたい地球艦隊。
YIV-080.jpg

ただちに降伏したくなる強そうなガミラス艦隊。
YIV-081.jpg

ドメラーズとネクタイ。ネクタイ実物みると欲しくなる。
YIV-082.jpg


MVシリーズのBDを検討している同世代ご夫婦も。
2199をTVで初めて知った感じかなあ。

奥の方には設定資料が多数展示。
キャラ・メカ・舞台と結構な点数が解説付きで。
(ここも撮影禁止で残念~!!)
若手女子二名が熱心に。誰か声優さんのファンだろうか。

ホールでは一日四回、MVシリーズと各章PVが上映。
YIV-083.jpg

合わせて一時間ばかり、2199の映像美に浸れる。
親子連れもチラホラ。
(ホールは広い、15日は確か両方ともB列だったかな?)
YIV-084.jpg
PV上映は自由席、15日の二回のアロハ合奏団演奏会は指定席。
YIV-037.jpg
合奏団関連の詳細は別途UP済記事をご参照。

16日と17日は内田彩さんトークショー。
YIV-086.jpg
YRAラジオヤマトCDを買うとハイタッチ会に参加できるという。
(これは遠慮し)

コンサートの時は無かったので、(おそらく)
要望があったのかトークショー以外の時間帯で日頃の半数の回だけれども上映会開催。
YIV-085.jpg

たくさんのヤマ伴さんともいろいろ会えて。
中には六泊七日で毎日フィスティバル参加な最強王者も。
あの(〇おいさん)です笑。

近年稀に見る夏休みとなり。
ヤマト2199よありがとう。

そしてこのイベントに携わったすべての方々お疲れ様でした。
そしてそして日々少しづつ一緒に過ごせたヤマ伴の皆さん、また会いましょう。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2017-07

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:四十路
■職業:会社員

◆カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

◆航続距離(光年)

◆拙画廊

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
692位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
366位
アクセスランキングを見る>>