星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2012-05-27 [ Sun ]
行ってきました!

宮川彬良と大阪市音楽団「宇宙戦艦ヤマト」宮川音楽の勉強会
熱狂!爆笑!ダーン!

二部構成でしたが、
■一部は「宇宙戦艦ヤマト」宮川音楽の勉強会
・ファンファーレ(CM前のショートBGM的なヤツ、あれですあれ)
・サスペンスA(照明赤く、緊張感溢れます)
・組曲「宇宙戦艦ヤマト」(序曲・宇宙戦艦ヤマト・出撃・大いなる愛)
・艦隊集結
・偵察艇
・無限に広がる大宇宙
・地球を飛び立つヤマト
・コスモタイガー2199Ver
クレージーキャッツメドレー
ゲバゲバ90分
■二部は
・バレエ音楽「欲望という名の電車から」
・マツケンサンバⅡ

いやあ、大満足の二時間半でした。
組曲「宇宙戦艦ヤマト」はやはり生演奏の迫力!!
オーケストラの交響組曲ではなく、吹奏楽団の組曲ですが、迫力十分!!
主題歌パートも重厚な旋律と長髪を振り乱しての熱狂指揮にもう感動!!

ここでMC。宮川彬良さん、実にトークが上手い。
“艦隊の集結”は某歴史洋画の馬車集合との相関性、
“美しい大海を渡る”では、某洋画ファンタジーのメインテーマとの酷似性??

“探索艇”や“無限に広がる大宇宙”ではヤマトの音楽はロックだ!理論。
“地球を飛び立つヤマト”と“コスモタイガー2199Ver”も画面が思い浮かびます。
=ちなみにコスモタイガーには ワンダバ は今回ありませんでした笑

御父上であられる、宮川泰さんの後を継がれ、
譜面のない楽曲73曲を再現した苦労話と秘話の数々。
=ヤマトは大人の吹奏楽、アニメは音楽の見本市、など名言も。

大阪市音楽団(市音=しおんが略称)の認知度を今こそ高めるため、
急遽5/5に音楽堂でコンサートを実施したことや、
コンマスの位置関係のちょっとした話題など“音楽世界”そのものの知識も。

そして最後はマツケンサンバⅡ!!
2004年、舞台音楽から話題になり大ヒットした楽曲ですが、
ワタクシオジオジ、このマツケンサンバが大好きでマツケン(松平健さんのほう)
のコンサートにも今まで3回!CD、ダンスDVDも全て持っておりまして、、、
(あれ?ここは、そう、ヤマトブログ)

宮川彬良さんが、マツケンサンバを作曲されたのは知っておりましたが、
(宇宙戦艦ヤマトもマツケンサンバもかつて、題名のない音楽会でも登場した事が)
今回、御舟とともにまさか一緒の演奏会で揃い踏みの場面に立ち会えるとは!!

松本零士先生の最近の作品によく出てくるフレーズ、
“遠く時の輪の接するところでまた会える”
“一番遠い未来は今過ぎ去った瞬間の過去”が脳裏をかすめます。。。

ヤマトとサンバの同時拝聴が叶う夢。。。
これもヤマトの新作がここ数年活発になったおかげ!?
宮川彬良さん!大阪市音楽団の皆さん!本日は本当にありがとうござました。
幸せなひと時でした!!

アンコールのあとのサイン&握手会。
このあと記念撮影会らしかったですが、
帰宅時間も気になり、一足お先に、、、次回必ずサインもらおっ。
あと前半のピアノ横には錨シンボルの手作りオブジェが、、、撮影し損ね残念!!
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2017-08

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:四十路
■職業:会社員

◆カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

◆航続距離(光年)

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
492位
アクセスランキングを見る>>