星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2013-08-03 [ Sat ]
昨夜「天空の城ラピュタ」やってましたな。
夏になると多くなるジブリ系アニメ映画のTV放映。
わかっちゃいるけどやめられない~♪
ついつい観てしまい。

ラピュタはジブリ前半の作品でも最も好きな部類。
なんせ空中戦艦とか海賊船とかの空を海に見立てた設定がGOO。
風や高揚感など宮崎さん得意の空中~雲海の景色も最高。

そして最後の破滅用語「バルス!」
今日の復習上映会は第四章、はい次元潜航艇フラーケン登場ですな。
その登場二話目、通算だと第14話のワンシーンで、セレステラの精神攻撃。

その為の、感応物質!?散布にあたり、秒読み開始。
5、4、3、2、1、のあとバルス!←すべてガミラス語で。
この回はミレーネルの秒読みも出てきてそのときは最後は0。(ガミ語でゼオ←と聞こえ)

このバルス!はちょっとした遊び心でラピュタからとったのか?

今日は人の入りも多く7割くらいは埋まっていたかの。
当然ヤマ伴さんも6人が合流、終わってから喫茶店のテラス席で二時間談義。
期待は第七章、その他もろもろ、いろいろ、盛り上がりました!!

共通の認識では2199はアニメのリメイクという点で、
まれにみる成功例だということ=大概は失敗するので笑
(他の作品のファンの方々スンマセン)

よくぞ作りこまれた2199、新たなツッコミどころもあるかれども、
情報量からすれば2199は旧作全作品あわせても追いつかないくらいでは!?

かーっ!用事がなければそのまま夜のオフ会突入の勢いだったがー!
さて明日は怒涛の一時間放映!!
エンディングも変更に!!
関連記事

コメント

バルス!

ガミラス語、全然気づきませんでした~。
「バルス」瞬間ツイート世界記録がど~たらってニュースになってましたね^^
ラピュタはTV放映するたびにチラ見するのですが、いっつもちゃんと見ないで途中だけ(笑)。
2199はやっぱり「失敗しないこと」が第一目標だったはずで、監督はホントにバランスとって最大限頑張ってるんだろうな~と思います。

Re: バルス!

何十年と、練りに練った全台詞と全カットなのでしょう。
映画宣伝文句的に言うと構想30年!とかいうレベルでしょう。
マイミクさんと土曜日話ましたがヤマトファンしか同じ映画五回以上行かないよね。
と。
そうです、そんなもんです当たり前です。数回鑑賞無理な環境な方はそれに匹敵する、
すさまじいまでの情熱と別手段で突入してくる。それがヤマトなのですねえ。。。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2017-07

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:四十路
■職業:会社員

◆カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

◆航続距離(光年)

◆拙画廊

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
692位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
366位
アクセスランキングを見る>>