渇望感と、煽りと、萌えと

昨夜YRAラジオヤマト第23回を拝聴。
ここ2回程、聴き逃していたので久しぶりの感あり。
第五章劇場での雰囲気の変化など投稿も。

自分が感じた限りでは、
大多数はやはりオジオジ連合会が多く。
(もちろん同世代のお姉さん方も)

若者や家族連れは多少増えた気もするが、
カップルがチラホラとあとライトなかつてファン男性。
(そうかヤマトやってるなら観てみたいな懐かしいな的なレベル)

既にイベント上映は終盤、TV放映は始まったばかり。
この“知らなかった!見逃したじゃないかーっ”の渇望感やいかに!?

TV放映CMでは、DVDやプラモで煽る。煽る。煽る。
また、ヲタレベルではない方々からすると今回のキャラデザは“萌え”らしい。
「キャラが萌え~としてますね」と。
(なるほど、そう解釈するんやね)確かに昔のデザインよりは可愛く仕上がり。

歌もライトに大合唱で、みんなのヤマト的な雰囲気が。
タイトルが立ち上がるところは旧作には効果音なかったのに気づき。
2199でのあの効果は、記憶の断片を集合させた“ヤマト”な音だった!!

かつて子供の小遣い事情で渇望感にさいなまれた日々、
ようやくの大人買いが出来るころにはヤマト無き年月に泣き。
ついに来た復活の日と夢のリメイクに酔いしれる今日この頃。

2199を振り返りたい方々が、DVDで火を付け、
各地で開催される企画展でヤマトを思い出し、初めて知り、
そういったジワジワと盛り上がる(かもしれない)期待と複雑な思い。
(実は、これでもう2199だけでそっとしておいて、という気もあるのである…)

残されたあと二章のイベント上映、上映館増えると思う。。。(予感)

TV放映はまだ四話。
初見の皆さん、まだまだですぞ!!
よ~っく観ておいて。全ての動作や表情、台詞が伏線だから、、、
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント
◆ようおこし♪
ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…

…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)
◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
◆カテゴリ
◆航続距離(光年)
◆リンク
◆波動コアキー
QR