FC2ブログ

予感なし震撼あり、ああ沈没の泥舟

権利がある、
というプロデューサー!?
(企○)

志がある、
というストーリーテーラー!?
(○本)

魂を込める、
といっていたディレクター!?
(監○)

老害は去れ、
とファンを敵視・排除する○監督!?

こんな人たちが作る作品に、
何を感動する価値があるのか、さっぱりわからん!!(笑)

以下畳みます
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
よく話すヤマ伴さんのご意見からも引用、、、

権利はあるが、
(この権利もかなり怪しいらしいが爆)
ヤマトへの愛もなく、焼鳥屋の売上!?金銭愛しかない、
プロデューサー(と呼ばれる立場の人?)

志はあったが、
(これは一見そう見えて、そうではない)
単にヤマトを貶めているだけのガンダム愛しかない、
ストーリーテーラー(脚本を担当している本業作家の人?)

魂を込めると言っていた、
(実はヤマトのヤの字もろくに知らない)
単に旧作チラ見しただけの似非ヤマト愛を語る、
ディレクター(監督、というより監督役を演じている何もできない人?)

老害は去れと吠える、
(このお方、自分と反対意見の長年のヤマトファンをこう呼ぶ)
自分だけが正しい、自己愛だけが膨張した、
○監督という名ばかりの独善横暴家?(脚本改ざん、他語るに多すぎここでは無理)

こんな人たちが作る作品!?
に、どこにいいところが発見できるのか!?
迷作にすらならず、名作になる要素が皆目見つからぬ。。。

そもそも、なんでヤマト発進したんでしたっけ!?
いつどこにいて、今どこにいて、次何するんでしたっけ!?
伏線も何もない、安っぽい次回に続くな各章最終話のオチと期待外れの次章予告、、、

ゴミのように扱われるキャラクター
設定の整合性の何もないメカ、舞台、物語、
面倒くさいウジウジくよくよした演出、先出すぎてまたかの概視感ありありの、、、
ってもうええわ、、、、、

さて、
噂によれば過去最悪の章とも言われている第六章。。。

22Φ2と別れを告げる、それはセミファイナルとなろう。
(ってかとっくに別れてますが (笑))
関連記事

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント
◆ようおこし♪
ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…

…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)
◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
◆カテゴリ
◆航続距離(光年)
◆リンク
◆波動コアキー
QR