FC2ブログ

第4章 天命編 公開初日速報!!

駄萎一笑  慌死変
もう一年くらいも前になるのか、、、
キタで観たな、確か弾丸出張の帰りに、、、

蛇異二笑  発疹変
先行上映を倉敷で、、、
作り手のトンデモ発言に閉口したのを憶えており、、、

堕揖三笑  恂哀変
これはミナミでみたな、これは何かの折だったか、、、

第一章から第三章まで、
劇場で一回、自宅でBD一回、それだけ。
この熱の冷めよう、気の入らなさは御船史上初。。。
それでもパンフとBDだけは揃えており。
義務令くん、任せたよ、やからねえ、、、

多少でも買ったグッズ、、、
もう売りに出そう、、、持ってる価値なし。
今日も今日とて魅力的なグッズはなし、ショボ、、、

そこで、
惰遺四笑  転迷変 であり。。。
ネタバレあり、要注意でござるよ、、、
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まず、、、
DSC_1923.jpg

大戦艦艦隊、何かしらんが再起動してヤマト追撃。
それを汚染物として認識した帝国は見放し、総統閣下が粛清。
は!?あれで終わりなん!?250万隻が収束型のエネルギー弾一発で!?
は!?

苦悩!?するミル。
イキナリヤマトへ奇襲、、、
2199でも相当ひどいデスラー艦やったが、
今回それに輪をかけて毒蛾デザイン狂気紋様のデスラー艦登場。
全方位ミサイル襲撃に狼狽する第一艦橋、、、
いや、あの、こんなのすぐ瞬間物質移送機ってわかりますよ!?ね!?
大艦隊だ!って、、、呆、、、何の恐怖心もスリルも沸かん

さあ、テレザート編であり。
ヤマト2のごとく、狩りをするゴーランド。
この獲物のデザイン、、、コドモの落書きレベル以下なり。
あれを大画面で見せられて、、、恥ずかしくないのか、恥ずかしいわい!!
本気でやる気あるのか、と言いたくなるシロモノですぞ。

ほんでもってサーベラー様。
唯一の存在、白銀の巫女、シファル・サーベラーと何回言った!?
しつこい、目玉ぎょろぎょろ気持ち悪い、顔面面積と目の角度あってない=怖い
そおいや桂木と玲ちゃんのキャットファイト、おばけのQ太郎レベル。
1G重力下であの距離飛んで全体重乗ったエルボーがノドに入ったら死ぬやろ。

その後、腹パンチに口塞ぎ!?
いつのアニメやこれ!?

格闘シーンは他に齊藤とザバイバル、デスラーとミル、大帝とサーベラーなどあるが、
いずれも観れたもんやない、、、

コスモタイガーはゴリラ―マンロボ牽引するし、
メダルーザは陸上戦艦として出てくるし、←しかも激弱
ザバイバルは反射衛星砲まで撃ってきており、、、

ゴリラ―マンロボはヤマトにたかって、
軌道修正、ちくわ異次元建造物、白色彗星に取り込まれる御船、
などなどなどなど、もうすんごいことになってますよってに、、、

やたら、次元どうこう、宇宙あれこれ、
をサダダさんが説明するが、思いつきみたいで説得力なし。
昔みたいに宇宙嵐とか二重銀河とか重力星雲とか、
自然災害みたいなのほうがよほどマシ、、、

DSC_1922.jpg
最後にテレサ邂逅、、、
はい、またもや宗教アニメの素人セル画登場、、、
なに、あの花びら、、、

最後に総統閣下もお出ましで。。。
これはもう、宇宙戦艦ヤマトという名だけの、
中身はクレイジーバトルスペースオペラふう深夜アニメ以下、、、

お金もったいないわホンマ、、、
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

Re: タイトルなし

ご訪問ありがとうございます。愛すればこそ憎いといいますか、御船ならなんでもいい、というわけではないのです。昔から「さらば」はダメですし(ヤマト2は好き)、復活篇もハテナ?満載です。(といいながら本公開は五回、DC版は東京、関西で三回行きました)ムックやグッズやCDも無論揃えていますよ。約四半世紀ぶりに復活した復活篇なんか、同人記録集なんか作りたいくらいです。でも作品は“絵が綺麗、それだけで観る”という具合。そして22Φ2です。不快な思いをされてしまったようでしたらどうかご容赦ください。しかし2199の時は逆で私は(部分的になんじゃこりゃ?はありつつも)絶賛派でして、あんなラブワゴンヤマトやガミラスヲタクな展開の何がいいのだ!という意見に、そうか、みんながリメイク万歳じゃあないんだなと改めて思ったものです。今はその逆です。多くの絶賛派の中で22Φ2否定派は完全な少数派といえましょう。ここは好き嫌い、観点の違い、ですので、そうかみんながみんな賛成ではないのだ、反対もいるのか、くらいで思っていただければ幸いです。

いゃあ、全く同感です。

Re: タイトルなし

> いゃあ、全く同感です。
ありがとうございます、どちらにせよ、言うしかないので言っていきます。(笑)

遂に来た!!天命編も波高し!

・・・やっぱ怒ってるやないけぇ(笑)
自分は劇場へは行かない組なんで、感想は後日になるとは思いますが、ほぼ同じ感覚を持つ勘さんがそう言っているのであれば、やっぱそうなんだろうなとしか思いませんでしたね。
もっとも、冒頭10分だけ見るにあたって、もはや違う作品なんだなと認識して臨んでいるので少しは楽しむ余裕も出てきましたよと^^;

「名作には遠いわ・・・とても遠い・・・」
「・・・・ああ」

バーガー、出て来たらあかんぞ、この作品には(笑)

Re: 遂に来た!!天命編も波高し!

> バーガー、出て来たらあかんぞ、この作品には(笑)
あきまへん、出てきたらあかん。
メルダもユリーシャも、出たらあかん。

すまん。。。

Re: タイトルなし

> すまん。。。
いいのです、、、(爆)
非公開コメント
◆ようおこし♪
ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…

…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)
◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
◆カテゴリ
◆航続距離(光年)
◆リンク
◆波動コアキー
QR