星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2017-08-15 [ Tue ]
今日は終戦記念日。
これを終戦と呼ぶか敗戦と呼ぶかは様々。
陛下の御言葉で、終わったという安ど感から終戦か。

現実は敗戦、
それは来る9月2日ミズーリ艦上で。
オジオジのオヤジは今年で80歳の大台に先月。

昨夜ではあるが、
今まで知らなかった話も聴けたのであり。

御兄さんが居て、
映画「男たちの大和」の松山ケンイチのごとく、
引き上げて還って来たという、、、
まさにあの恰好あの姿ままだったと。
(この話は以前も聴いてはいた)

オヤジの住まいはかつては九州。
航空機の墜落事件が二件あったという。
ひとつは友軍機。
あまりにも低空だったため脱出した飛行士の落下傘は開ききらず。
おそらくその人は亡くなったという。
しばらくは落下傘が木の上にひっかかったままだっという。

ひとつは敵機。
悪魔のB29かその護衛機か。
墜落して生き延びた米軍パイロットは市中引き回しだったという。
おそらくはそのまま殺されたか収容所おくりだろう。
オジオジ的には一般市民を焼き殺す虐殺行為=戦争犯罪の実行者、
敵国の国土に墜落したならば、それはイコール死を意味するであろうは必至。

墜落味方機の話では、
数ある部品がしばらく回収もされず。
プロペラは毎回登下校の少年達の恰好の遊び場となったという。

我が父の年齢ではおそらくそれが相当。
あと十年上の世代の方々は実際に命を落とされた。
逆に言えば、あと十年もすれば直に戦争体験をした生の声が聴けなくなるのであり。

それが82周年とすれば、
90周年や100周年ともなれば、
誰一人として記憶を生で語れる人はいなくなってしまうのであり。

それは仕方ない。
駄菓子菓子、それをどう伝え語りつげばいいのか、、、
2199にはそのヒントが秘かに随所に埋め込まれているのであり。
関連記事

コメント

業火

勘さんと自分のように、お互いの親父同士も同年代なのですね。
しかもお住まいは元九州、なるほどとなんだか納得。
どこかのレビューで読みましたが、2199は「軟弱」なのだそうです。だからこそ物足りなかったのだと。
物語上でそう感じるは自由。しかしもし、その考え方をリアルでも持っているとすれば、恐らくは扱えないエネルギーを扱えるつもりになって、いずれその身をその業火で焼かれることにもなりかねません。
それこそガンダムやヤマトが、何故半世紀近くも支持を得て来たのかって話です。そこには何らかのメッセージがあったからに他なりません。
しかし富野由悠季や、出渕裕が発信したメッセージを果たして何人がきちんと受け取っているのか。
ただ「カッコいい」だけでは・・と思うんですけどね。単なる爺の杞憂であれば良いですけど。

Re: 業火

いかにもです。
チカラこそ正義!的な、、、

Gダムはファーストとその系列は好きです。
(0080、0083、あと逆襲くらい、ZとZZは既にダメでした)
2199もできれば上記のように番外編が観たいですわー

自分は親の転勤後、
関西生まれ(今秋でヨワイ半世紀)ですが実は昨夏は長崎旅行を画策してました。
(が、地震など災害多発につき断念)

いつか ワイワイ貿易←ご存知!? とか、ご一緒したいですね~ww
あと佐世保の記念館とか~(妄想)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wakayamato2012.blog.fc2.com/tb.php/1553-8615f012

 | HOME | 

2017-11

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

◆航続距離(光年)

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
916位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
437位
アクセスランキングを見る>>