ヤマト!!新たなる七夕

織姫と彦星と、
それは年に一度の星空デート。
真夏の夜の夢、夢の瞬き星空の神秘。

毎年七月、いつも振り返るあの日があり。
とある書籍の栞広告に“番外編放映!”としかなく。

何だ、何が始まるのだ!?
つい先月か先々月26話完結したヤマト2が、
番外編とはどういうわけだ!?

流石に小6、“番外編”の意味は理解。
だがそれが今の(当時の)御船物語に当てはめてみると、
何だ!?何が一体!?何が紡がれるのか。。。

夏休み前の終業式、
31日は絶対必見やで!などと、
当時の友人同士でワイワイと盛り上がっていたもの。

そして迎えた当日、午後七時半。
いつもながらのスキャットとそこに映るは総統閣下直轄艦隊。
(そういえばこの総統閣下から始まるというのは弟が予想しており)
そうか、ヤマト2続編というのは確か直前で事前に情報あったかも。

ガミラス艦隊の勇姿と悲劇。
総統閣下の冒頭から今度の主役は俺だの醸し出し。
暗黒星団の新たな恐怖と自動惑星の真意を秘めた神秘。
御船シリーズ中、御大の作画に最も近いスターシャとユキ。
あの暑い夏の日の夜、垣間見た新たなヤマトの物語。。。

あの夏からまた一年が巡る、7月31日というカレンダー。
(いつぞやもこのネタ、綴ったかな)

オジオジにとっての真夏の夜の夢、
それは 宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち そのものであり。
いつか、完全版を是非ソフト化ないし上映してほしいものであり。
PS
そんな日に、
阿久悠スペシャル特番。
ささき御大といえばトリのゲスト、これしかあるまいて。


関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント
◆ようおこし♪
ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…

…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)
◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
◆カテゴリ
◆航続距離(光年)
◆リンク
◆波動コアキー
QR