星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2017-06-12 [ Mon ]
当日は近畿から向かうことに。
経費削減の折、22Φ2だけのために、
うどん県から何度も浪速圏内へ向かうこと叶わず。

ならば訪れた機会にかこつけ、
潜航(先行)上映のうちにもう観てしまえと。
=その代り、本上映ではないので、グッズはおろかパンフさえないという情報が

その前に訪れた倉敷美観地区。
確か2199の時、Shionがコンサートも倉敷。
あの時以来、3~4年ぶりくらいかと。

デニムの街もすぐ近く、
デニム工房なる店にはこの逸品。
YIV-646.jpg
「こんな色合い!認められるかよ!」(笑)

しっかしところがぎっちょんちょん!
酸味の効いたすっぱいソースがこりゃ旨い!
YIV-647.jpg
「…こんな味付けなら、納得できるぜ!」(爆)

バーガーバーガー、侮りがたし!!
存在を教えてもらったヤマ伴さんに感謝しつつ、
皆と一緒にいざ、上映館へ!!

YIV-648.jpg
本日はこの一回きり、
第一章とともに二時間半ぶっ通しの上映。
アバンと予告はなし、EDも最後一回だけ(上映版だし)。
果たしてその中身は!?

YIV-649.jpg
館内にはこれ。
ヤマ伴さん曰くは小中学生や我らのようなヲサーン
も次々と立ち止まっていたようで。

オジオジはともかく、
若い世代には是非観てほしい、と思うわけであり。

以下、
ネタバレ的キーワードだけ記す。
(判定はまた本上映が終わった後にでもいずれ、、、)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
昔、
さらば宇宙戦艦ヤマト とはよく言ったもの。

ひょっとしたらこの22Φ2という作品は、
オジオジにとって御船と別れを告げる作品になるのかもしれぬ。
…、、、いや、そこまでは無理(笑)

ではネタバレ きわきわ キーワードをば。

ナスカなんすか!?
(名前言ってない、、、意表ついてミルかも知れん)
カブトガニはほっとけ!!
乗せろ!いいから!(ち、近い!)
降伏とはなんだ!?(こわー、、、)
あ!大戦艦大戦艦大戦艦大戦艦+大戦艦
10倍の時間が使える、、、(こわー、、、ここ、こわー)
きりしま のち ゆうなぎ
え!乗らないの!?え!ええ!!えええ!!!(排除か)
子供「きたー」deヤマトが急降下って幼稚もええとこ、、、
敬礼が敬礼が!?敬礼が!?
土方の登場は格好いい、山南もまあいい
が!発進のCGとすれ違いCGは安っぽすぎ、、、
民間人乗っちゃったよ、、、どっかの木馬かい!?

このへんでやめときます(笑)
関連記事

コメント

ああ、じりじり☆

こんばんは~。

何を仰っておられるのか分からないので、
ああ、じりじりします~。
ネタバレ注意ですもんね (^_^;)。

Re: ああ、じりじり☆

どうもです~。じりじりするでしょ。あと岩塊に効かない新型でいいの!?とかもあります。。。おたのしみに~

Re: 宇宙戦艦ヤマトは大丈夫なのか?

こんな処でも、いつもお越しいただいて、感謝の極みです。大丈夫ですよ~最後まで観るのは観ますし、応援もします=買い物とかで。しかし 好み が違うというか、何なんでしょうねえ、、、ブッチや前作スタッフにはヤマト愛があふれておりましたが、この今作にはヤマト愛が感じられないというか、、、身の回りのヤマ伴さんのほとんどは大絶賛の嵐、、、身を小さくして同行鑑賞していました。前作がダメな人の気分というのはこうだったのかと、、、この第二章が出来るなら第一章作り直してほしいとも思います。

勘さん、俺ぁさぁ・・

今週24日に、ジョイ博多にて一応見る予定ではおりますが・・・
公開された冒頭10分で、やっぱ全く案の定。ピンと来ねえんす。
ヤマト色というか、なーんでこんなに作り手の愛が伝わらんのだろうと。
ヤマトの皮を被った・・・

Re: 勘さん、俺ぁさぁ・・

エノもッさん風に!?ありがとうございます(笑)

展開はズンドコグイグイ行きます、ので、一瞬騙されそうになります。
が、、、駄菓子菓子!!です、、、
仰る通り、ヤマト愛が感じられません…そんな二時間、、、
まさにヤマトの皮を被った、ごにょごにょごにょ、、、

駄菓子菓子、やっぱりですかい。

どうやらハートの波動防壁、間に合わないようですな。

勘さんのヤマト感覚、勘さんには大変失礼ながら自分とほぼほぼ同一だと感じておりますので、もうこの一言でああ、そんな作品なんだなーと。 
これですねえ、自分最近なんとなーくですが、この2202の高評価の理由が解ってきた気がします。
同じヤマトファンで敵を作るのは心外ですから敢えて申し上げませんが、すごく単純なことなのではないかなーと。
それでもやっぱ観てからしか言う資格無しってことで、今週末見て、リスペクトを感じられない作りだったら、もう次はマジンガーZ見ます(笑)

Re: 駄菓子菓子、やっぱりですかい。

お察しいたします、総統。
だまれー当事者にしかわからんことだー。

スンマセン、松本御大のジュラ編より引用
そうですよね、賛同派の方もヤマ伴さんには多くおられ、その方たちともお付き合いは継続なのですが、
まあなんていうんでしょう、、、作り手の一部言動がどうしてもダメでその先入観でまともに作品が観れない、、、
というのが正直なところでしょうか、、、ご鑑賞後、お気づきになられた点など、お解りになってきた何か、
差支えなければまた御ブログかこちらへか、またご教示ください~

勘さん!観て来ましたよ!

感想書きます!
「40年前のヤマトを現代版で観たい人はどうぞ!」
一足飛びに前時代に戻った感じです。石原慎太郎が好きそうなヤマトですよこれ。
で、やっぱですね・・・艦船のCG感がハンパ無くて、画面が全体的にチープです。
海戦の知識は皆無な人が作ってるみたいなんで百歩譲っても、SF考証まで捨てちゃったんだなーって。
昔のチートヤマトを臨んでた人にとっては「これがヤマトだ!宇宙戦艦ヤマトだ!」なんでしょうねきっと。
2199から入った組には「何これ?」となるかも。
自分っとこでは来週早々にでもデジタルセル版でネタバレ画バレやります。なんかムカつくので(笑)

Re: 勘さん!観て来ましたよ!

> 一足飛びに前時代に戻った感じです。
そうなんですよ、ノリが古臭いんですよね、、、
> 画面が全体的にチープです。
そこです、CGが本当に安っぽい、、、

> SF考証まで捨てちゃったんだなーって。
戦略・作戦・戦術があって、いざ戦闘となるわけですが、
そのあたりの軍事的専門感や科学的・SF的考証は全くないです、、、

>「これがヤマトだ!宇宙戦艦ヤマトだ!」なんでしょうねきっと。
周りの絶賛組は皆そうです、あと古雪の扱いがいいのでそこも点数アップでしょうね、、、

> 2199から入った組には「何これ?」となるかも。
あのリアルさ、が往年の我々にも新鮮で良かったのにですよね、、、

アンチ派の皆さんとこうして話しているとわかるのは、
リアリティを追求した前作を“それはそれとして”と横においといて、
さあ!今回は溜まったうっぷん晴らしに盛大に熱血温故の暑苦しいので!!

って雰囲気です、、、いいところはあるんですが、やはりメカ・軍事・SF、
この三つの設定が大雑把な時代に戻ってしまっているんですよね、、、

私の場合はもう一つ、なぜだめなのか!?
がわかってきたことがあり、それは折々こちらでも。

これがヤマトだ!と歓喜するテイスト、、、
これが受け入れられるかどうか!?が支持・不支持の分かれ目なのか!?
御ブログ、愉しみにお待ちいたしまする

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wakayamato2012.blog.fc2.com/tb.php/1531-8b0a9688

 | HOME | 

2017-10

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

◆航続距離(光年)

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
902位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
453位
アクセスランキングを見る>>