星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

ヤマト2 DVD鑑賞1

2017年 03月20日 20:35 (月)

さあ、「見比べ会」であり。
見比べ会という言語は昨年末の奈良上映会で、
主宰の竹本すみれ氏がくしくも口にした名文句。

それ以来、
オジオジの中では“マイブーム”なキーワード。
以前、宇宙戦艦ヤマトde絵日記オーナーのようこん様も、
予習復習にヤマト2をご覧になられており。

自分としては、
総統閣下の回や、テレサの会、
土方艦長のバルゼー艦隊決戦はよく観ていたが、
今回は最初からキチンと順番に鑑賞してみようと。

最初からオールスターキャスト登場。
大帝、総参謀長、ゲーニッツにラーゼラー、みんなおり。
無論我らが総統閣下も早速登場。

前作TVシリーズで沖田艦長、
「このフネではヤツらには勝てない、、、」と。
今回は真田さん、
「このフネでは敵に勝てない、、、」と。
機械至上主義には反対という、22Φ2とは少し違う立場。

ヤマトは現役バリバリ、
映画の さらば では拝観処分だが、それとは違い。
大帝はTVで「女だな、サーベラー」
総統は二話で「感謝の極み」(一話では違ういい方)

ガミラス艦隊の集結には、
当時(小学高学年)萌えた!
ガミラス四将軍が格好いい、これには燃えたのを思いだし。
(あとで考えると、タランとバンデベル合わせると六人が将軍として登場)

そしてアンドロメダであり。
格好よさでは土方さんに叶うキャラはヤマト2には出てこないと!!(断言)

22Φ2第二章までには、ヤマ2全巻を復習しておくべし。
次回、相方と鑑賞した22Φ2のBDオーディオコメンタリーを投稿予定(笑)
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント