星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

君は “この世界の片隅に” 居るか

2017年 01月16日 22:23 (月)

観た。

日に日に迫る戦争の現実に、
それでもささやかな日常を必至に探すそこに居る人々。

いつどこでどうなって、
今日もまた明日もまた毎晩毎晩空襲にさいなまれる毎夜。

腕を親族を、何よりも日々の暮らしを失っても、
それでもどうにかこうにか何とか“知らずに”生きていく。

「あれが大和ね!?」←語尾は方言なので下がる
「あれが船ね!?」
「あげなとこで何千人も御飯作っとるんね!?」
「大和がふたつおる、一つは武蔵」
「大和な、沈んだらしい」
(出撃前日の超高高度撮影)
(幻影のように瀬戸内海の海から浮揚する重巡洋艦青葉)

嗚呼!
これほどまでに御船へのオマージュではないかと思う節々が、、、

振り返って自分はどうだ!?
この世界の片隅に、自分は何をするヒトぞ。
かつてこの国が先人が歩んだ、いや、あった目を、、、
思い起こしては、思いよせ、思い至る、、、

嗚呼、方々にどうだと言える、
素晴らしい日々を、暮らしを、その星を、
我らはカタチ作ってこられたのか、、、

あれほどの時代の後に、
まだ人類は賢くなろうとしないのであり。
「バカめ、、、」

これはおススメ、観るべしな映画ですぞ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント