星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

改めて観た、宇宙戦艦ヤマトⅢの真実

2016年 09月19日 15:56 (月)

パセラ天王寺店。
昨日ヤマ伴さん主催のオフ会に参列。


パセラは食事が充実したカラオケスペースサービス店。
最近では他のカラオケもやっているが、
独自にDVDやBDを持ち込んでは上映、皆で愉しめる。

昨日は、ヤマト2・ヤマトⅢが大のお気に入りのヤマ伴さん主催。
総集編やら、そこでカットされていた部分やらを再生、皆でワイワイ愉しんだ。

ヤマトⅢはもともと52話(一年)予定でスタート。
途中、打ち切りが決まってからは怒涛のハイスピード展開。
あのまま是非52話構成で観たかったという実にもったいない作品の一つ。

なんでも土曜夜のゴールデンタイム。
それが半年の編成再編で日曜の午前中に移動となる条件。
(理由としては低視聴率などと思われる)
それを当時の先代プロデューサーが嫌がりダメ出し、
ヤマトはゴールデンタイムでの放送にこだわる!
日曜の昼間などに移動するくらいなら打ち切りだ!
と、、、なったという話を聞いたことがあり。

うーむ。
先代のこだわりは理解できるが、
例え日曜の昼間となろうとも52話続けてほしかったのう、、、
そうすればヤマトⅢはそれこそ、伝説のTVシリーズとなったはず。

第二の地球探索という使命や、
銀河系を地球勢力図に例えたような展開、
そして一話に物凄い物量の展開と情報量の詰め込み進行。

ヤマトパート1は別格。
ヤマト2は さらば の焼き直しなので引き伸ばし。
そのどちらとも違う、超高密度情報・展開と長大な構想×物語のヤマトⅢ。

皆でワイワイツッコミいれながらなので、
面白さ倍増だけれども、是非また一人で見返してみたいのであり。
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント