星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

愛媛か 何もかもみな 懐かしい グルメ編

2016年 05月10日 20:48 (火)

愛媛二泊三日では、
かつての行きつけの店も目当て。

初日の昼食、写真が撮れていないが、
松山城すぐ西にある カフェ青山 はおすすめ。
居た当時新メニューだった トルコライス を注文。
すっかり定番になっており、相変わらず素晴らしく旨かった。

二日目の夕食、写真が撮れていないが、
松山城すぐ南にある 瓢太 ラーメン もおすすめ。
松山独特の甘いとんこつ醤油スープが魅力であり。

しかし、何と言っても在任中、100回以上はお邪魔したであろう、
最優先に行くべきは、“いこい茶屋あしあと”であり。初日夕食に訪れ。

SNT-050.jpg
数年間のあいだ、ほぼ毎週通った酒の道。
いつも会社からそこへ向かう 足跡 をつけながら、、、

大将と奥さんとは、実に六年ぶりの再会を果たし。
嗚呼、愛媛よ松山よ、何もかもみな懐かしい、、、

SNT-051.jpg
“いこい茶屋あしあと”の話はまた改めて。

二軒目は“寿司 江戸幸”に。
ここはもう毎回、旧知の年上の友人=今日もまたその会社社長におごってもらってばかり(笑)
ま、このあと スナックエチュード(長身美人ママ)や、花未来(着物ママのクラブ)へは同行お約束。
=相方は相方でそれは百も承知なのでお許しを(彼女は彼女で旧友数名と旧交を温めたのであり)

SNT-052.jpg
二日目は 愛媛FC 対 大阪セレッソの対戦を。
その前に砥部焼観光センターに立ち寄り地元の窯元に。
オチョコと小皿を購入=シンプルな絵柄とその ぽってり した特徴の器は改めて。
=写真は売店での伊予柑ソフト さっぱり柑橘系の味がGOOなオヤツタイム

SNT-053.jpg
三日目、いよいよ大阪に舞い戻る日の昼食。
松山市民のソウルフード デュエット のミートスパゲッティを。
相変わらず巨大な物量(おそらく三人前)と甘いミートソースでがっぷりといただく。

SNT-054.jpg
愛媛在住時、愛媛FCの試合を観たことも。
その時、屋台で出ていたのが じゃこカツバーガー。
じゃこ天(魚のすり身を小判状に成形して揚げたもの)が愛媛名物だが、
それにさらに粗めの衣をつけてカツとして揚げたものをバーガーにしたものが当時。

今回はバーガーは絶滅していたようで、じゃこカツだけは生き延びていた!!
=JR四国運営の ウイリーウインキー というパン屋でパンを買い挟んで喰らう。

とにかく愛媛は魚が旨い。
四国全体で魚は旨いと思うが、一位は高知、二位は愛媛かな。
香川と徳島は同率三位かなー、、、もともと魚好きだがあれほど魚を喰らった日々もなく。

他に閉まっていたり、無くなっていた店もあり。
六年という時間の流れも感じつつ、あまりにも違和感のない、
慣れ親しみ、そのまま溶け込んだ三日間であり。
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント