星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

年号に秘められた暗号

2016年 04月06日 21:53 (水)

我が家の地球防衛艦隊
とあるオフ会で初めてお会いする前から、
ちょくちょく訪れていたというオーナーMJさまのブログサイト。

そこでのこの回、この記事が凄い!!
そう来ましたか!そう解釈しますか!!
確かに2012くらいがリアルだと思いましたがいやいやシリーズ構成までは考え及ばず。

MJさんが仰るには、
2202と2212のダブルネームロゴではないか!?
というわけで。
あのロゴの0にかかるナナメのライン、
Φ(ファイ)=ギリシャ文字にも見えるし、直径を表す!?
いわゆる一つの輪廻転生が窮極のテーマとなり得るのか!?

単に旧作ヤマト二作目以降のミックスワールドというよりは、
前半13話が2202年、後半2212年はイキナリ10年後の世界の13話。
となると、敵は?地球は?次々回作は!?

素晴らしい!面白い!ではオジオジが尾ひれをつけてー

オジオジ的にはこの二部構成、
断然大いに高らかに支持するわけであります!!
前半13話はガトラン蛮族退治、そう退治、追い返してもう近づけさせない。

後半13話は暗黒星団が登場、白色と黒色で二重銀河がクライマックスか。
あ、そうそうサーダとサーベラー、澪とユリーシャのマゼランパフェ二次会も忘れずに。

そして次々回作、
Ⅲと完結編を経て、、、
っとまあ妄想は果てしないわけだけれども、
2202年と2212年の二重構成妄想、、、とてもとても、、、面白いのであり。
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント