星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2016-03-24 [ Thu ]
春の三連休、
天気は良いが、風が強かった。
人生初めての津の街は風の街、風の街のナウ、、、

前日入りしての夕食は何処へ。
エキチカ宿としたけれども、駅を挟んで反対側へ。
香ばしい煙の匂いに誘われて突撃したのは鰻の寝床。
YIV-460.jpg
ひつまぶし。
(ひまつぶし、ではありませぬぞ)
かつて数年毎に名古屋と広島で食したが。
この十年で三度目くらいのひつまぶしを食す。
相方は、ひめまぶし(何のことは無い、量が少なめというヤツ)であり。

小汚い古い店内だが、
炭火でじっくりと焼かれたというか、甘いタレと絡まって旨し。

その名も 夜泣き蕎麦。
宿では無料で夜食麺を提供してもらえる。
醤油味のあっさりした、呑んだあとには最高の一杯であり。
YIV-461.jpg
蕎麦というけれども、まあ玉子麺のラーメンで。

宿は純粋はビジネスホテル形式だったが、
温泉を引いており、大浴場も完備しており、夜中に入浴。
翌朝は夜泣き蕎麦を喰らった場所と同じ処で朝のバイキング。

普段はスティックパン一切れ食べるのがやっとの朝食であるけれども、
どこか出先に居ると不思議と朝からたらふく食べたくなって仕方ない。
この日も和洋中あらゆるオカズをピックアップし、御飯も御変わり三杯コース。

うむ、、、朝からメシが旨い!
幸せだ!!!

当日は夕方開演により、昼前から時間潰し。
ひまつぶし、ではないけれども美術館へ行くことに。
その詳細は次回レポートに譲るとして、昼食。(あったかい和蕎麦でざるを)
美術館のあといよいよ会場へ向かうが終演→即帰路へ、
ということもあり小腹を埋める作戦へ。
YIV-462.jpg
サラダドック!?とエスプレッソ。

よし!あとは彬良さんのライヴだわい!

YIV-463.jpg
土産はご当地日本酒、伊勢うどん、あおさ汁。
地酒は最近よく呑むようになり、
伊勢うどんは人生二回目くらいか、
あおさはそれだけで御飯何杯もいけそうだが今回は味噌汁タイプのものを。

YIV-464.jpg
近鉄で帰阪してからは、好きな鯖を駅土産。
考えてみればどんだけ鯖好きなん!というほど鯖ばっかり喰っている。
小学生の時からバッテラ好きやったしなあ、、、

というわけで今回も行った先の旨いものを喰う作戦は大成功。
津には 津ぎょうざ なるものもあるようでこれはまた次回訪問時!?のお楽しみに。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2018-02

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

◆航続距離(光年)

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
479位
アクセスランキングを見る>>