星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2016-02-15 [ Mon ]
さぬき映画祭、十周年という。
そのバレンタインの日曜日、行ってきた。
(勿論相方は強制連行レプタポーダ収容所状態で)

星巡る方舟がまた大画面で観れるとはっ!
ヤマ伴さんにチケットゲットをお願いしており。
いやーほんと、お世話になりました、ありがとうございます。

地元盛り上げイベントでもあるので、
大学生の女性が司会進行役で「作品は~ヤマト星降る方舟、、、」
(いやー、あのー、星降るじゃなくて星巡るなんですけどー)

イオン綾川は市内からは琴電で30分ほど。
えっちらおっちら単線ローカルにゆられて揺り篭、方舟への旅。
上映は正午からなので地元うどん屋で腹ごしらえしてのいざ鑑賞。
YIV-423.jpg

東京組も数名いらして、
関西からも合わせると10名にはなったかな。
YIV-424.jpg
映画館入口には当然、上映作品が表示。
これですよ、やっぱりこれこれ、この表示が俄然盛り上げる、盛り上がる!!

YIV-425.jpg
おそらく以前から掲示されているであろう宣伝パネル。
中村さんも来ていて郡司さんと楽しいトーク。

YIV-426.jpg
トークの間はこのような表示で。
そうそう!上映本編だが、まさか、まさかの初期上映版であり!
これはこれ、それはそれで今となっては貴重な体験であり。
丁度記念撮影の玲ちゃんの表情で気づき、
あれ!?古いほう!?いやゴチャマゼ?まさかね、、、

と途中いろいろ混乱しながらも明らかに初期上映版とわかり。
そうか、そちらを持ってきたか、なかなかサプライズであり。
YIV-427.jpg
パンフレットは500円の映画祭発行のものと、
無料配布のパンフレットも。
両方勿論方舟掲載。

最後のダガーム艦との殴り合い、
あーあーの新銀河誕生のシーンは屈指!!
そして訪れる、ラストシーン、、、暗転しての、、、
「これは、、、ヤマトですっ!」
泣くっちゅうねん、もうここで何度でも今度もまた泣いたっちゅうねん!

方舟、、、
星巡る方舟、、、
宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟、、、

よくぞ今ここで観られた。。。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2017-04

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:四十路
■職業:会社員

◆カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

◆航続距離(光年)

◆拙画廊

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
999位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
486位
アクセスランキングを見る>>