星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

え!?こんなところにヤマトファン!?

2016年 01月30日 21:12 (土)

関ジャニがパーソナリティのバラエティ。
たまたま観ていたがそこで取材は堀プロの社長へ、、、

って、
その社長室の壁にはなんと!!
我らが御船:宇宙戦艦ヤマトの版画があーるではあーりませんかっ!!
2199原画展でもみた、あの旅立ちの版画(後ろが黒煙で、御船は真正面、
正直この版画、一日観ていても飽きないミリョクがある、、、)がっ!!

社長は49歳らしい。
同世代じゃあ、あーりませんか。
しかも隣には映画版どくろヴァージョンの(緑色のほう)アルカディア号が!!

社長!!
是非ヤマ伴になりましょう!!
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとう週刊文春

2016年01月30日 21:46

甘利大臣辞任!思い出したのですが亡き西崎プロデューサーは、タカ派で知られる石原慎太郎さんに 復活篇のストーリーを依頼されたり、政治的には右寄りだった気がします。さらばはじめ、昭和ヤマトでキャラがどんどん死んだのも儲け話はともかく、誰かの犠牲無しの平和は有り得ない、世の中全ての人の幸せは絶対無くて誰かが影で不幸になる。だからこそ、影の犠牲を忘れず今の幸せを大切にしないといけないという思いがあった気がします。
2199はどうなんでしょうか。

百恵ちゃん祭り2199

2016年01月30日 21:50

実例しました。先ほど投稿したコメントは前の記事へのものでした。でもヤマトの精神が芸能界にも受け継がれるのはうれしいです。

Re: おめでとう週刊文春

2016年01月31日 13:51

私は さらば は信じられずに後半は脳内補完してました。なので2のほうが好きです~。2199の戦争(の犠牲想起)はストーリーの中そのものではなくてエレメントに埋め込まれているようですよね、、、

Re: 百恵ちゃん祭り2199

2016年01月31日 13:54

今度はホリプロタレントで実写版とかっ!!2199のスピンオフとかで声優でとか、、、広い展開に繋がってほしいものです。