星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

方舟を編む その日はいつか

2015年 10月26日 20:28 (月)

舟を編む
という映画をレンタルで観た。
前から興味があってようやく観られた。

いい映画であり。

小説も買った、今日から通勤時読んでおり。
そうか、同じ印刷物ならこんな世界の方が自分には幸せだったかなとも。
しかし、もはや時すでに遅く、あとは十年少し、耐えがたきを耐えねばならない。

そういえばなぜ米魂は、方舟を編むだったのか。
方舟が星雲賞取ったから!?
いや、違うな、、、

舟を編む、
この物語を方舟に写し取ってみたいものよのぅ。

ヤマトの故郷を訪ねて 5

10月初旬の瀬戸内ヤマト旅。

いよいよ鉄のくじら館潜入!
中は意外と広く、どこへ行っても舟だらけ。
こちらは自衛隊潜水艦のさきがけ、くろしお。

まだ、大戦中のスタイリング名残多く、イ号潜水艦のような美しいフォルム。

海から蒼空へ、
大和ミュージアムにあるゼロ戦52型。

ゼロ戦は小さいイメージがあるが、実物は意外とデカい。
潜水艦といい、ゼロといい、美しい曲線が優雅。

蒼空から海へ。

約10年ぶりの再会、大和よ。
あの日、あの時、無理・無茶・無謀な命令さえなければ、
御船は数千のその命と伴にひょっとしたらあの夏まで生きていたかもしれないものを。

また、遭いにきます。
さらば、さらば、しばしの別れ。
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント