星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2015-09-03 [ Thu ]
鳥取一泊二日の旅はどちらも雨模様。
初日は関西から鳥取に向かう高速バスの窓に雨粒が。
到着したのは夜で、米魂午後八時に開場入りした際は小降り。

終わってからは少し降っており。
そんな「御足下も悪い中、、、」50人くらいは入場していたかな。
SF大会版、ヤマトークに突撃。

ヤマ伴さんもご家族でこられ、
このヤマトークだけには単独でこられた方も。
当初は到着時間の都合でオジオジが先発=席取りか!?
という展開だったが結局ヤマ伴さんに席を取っておいていただくことに。

しかもそれが、ゲストの目の前!!
ゲストはブッチー(出渕監督)、むらかわさん、小泉さん、加藤(直之)さん、
あとメカ担当(一部)の、、、スミマセン名前忘れました、、、以下、ブッチーの語録を。
「さらばはラスボスの先駆け」
白色彗星、都市帝国、超巨大戦艦、、、
今思えばあの展開はゲームのラスボス展開そのままとのこと。

司会は星雲賞の表彰もあって出版社の方が。
「それまでもあったのでは!?」とブッチーに問いかけ。
「あるにはあった、が、さらば宇宙戦艦ヤマトが先駆けと言っていい、
あれほど物語の展開の中にはっきりと次から次とやったので」
ううむなるほど。

「方舟はわかりやすいはず」
あれでわからない!という話も聞く、いやあわかりやすいでしょって。
さらにこれはキネマ旬報やBDにも載っていた話で、1EPとしてやった二時間、
新たな大河ドラマを二時間で作り上げる方式とは違うヤマトをやってみた。と。

「メ号作戦でガミラスがなぜ沖田を逃がしたのか」
正確にいうとこれは、むらかわさんのコメント、埋没というかカットされたエピソードには、
なぜ、ガミラス艦隊がたった一隻残った沖田艦を見逃したか、が語られているらしい。
(そりゃそうだ、いくらユキカゼがシンガリを務めたとしても百対一で逃すわけがない)

「ヤマトを擁護してきた」
二作目以降はいらないくらい、パート1を擁護してきた。
シュルツの肌の色はガミラス人じゃないからだ、など、自ら昔と一緒のこと言っているとも。
(何かのアニメ雑誌!?に若かりし頃のブッチーのコメント、その内容が今と同じという)

「さらばの幻影は古代の妄想、だって生きてる人までオレンジ色なんだもん!」
爆笑!そりゃそうだー
「前作で死ぬなって人が特攻して死ねという、、、おいおい違うでしょって」
そう、沖田さんなら、そうは教えないはず、、、
だからこれも古代の妄想という笑

ブッチーはやんわりと、いやかなりハッキリと!?
さらば~を否定しているんだろうなあー、、、
オジオジもあれはダメ、、、
再生して鑑賞したのは今までで一番回数少ない作品だろうなあ、、、

「ミスリードならいいと言われたので」
森雪の件、故西﨑Pにイスカンダル人の設定を打診したところ、それはNGと。
権利者にそういわれては仕方ないが、ミスリードならOKということだったらしい。
もしユキがイスカンダル人だったら=ユリーシャとなり、今いるユリーシャは登場しない。
(みなさんはどちらが良かったです!?)

「玉盛くんのHPは凄かった」
当時は個人作品ご披露HP、偶然オジオジも当時よく拝見していた。
2009年ごろだったかな、、、今は閉鎖されているけどアレ、今また観たいなあ、、、

(これはオジオジの妄想)
昔のヤマトパート1の劇場版のように、別の結末は!?
ユキがイスカンダル人でヤマトをイスカンダルまで誘導し、
最後は古代と涙のお別れかあるいはイスカンダル布教じゃないけど地球へ向かう!?
という展開もありっっちゃあ、あり。

一時間半の楽しいトーク会で。
むらかわさんは玲好きといわれるがユキ大好き、玲はめんどくさい女とか。
酔いしれ、誘い、ヤマトークは無事終了。(半田先生も途中居たな)
初日の夜は相方と出張時よく行っていた居酒屋に突撃!!
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2017-08

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:四十路
■職業:会社員

◆カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

◆航続距離(光年)

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
565位
アクセスランキングを見る>>