星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

新たなる旅立ち、それは三巡ぶりにやってきた

2015年 07月30日 22:52 (木)

明日は7月31日。
この日はある意味、オジオジにとってとても鮮明な人生の記憶。
あの夏休みの登校日ほど忘れえない日もないのではないか、、、

その日は、宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち の放送日。
翌日は夏休み中の登校日でなんやかやとその話題でもちきりな。

12歳の少年とは戦後占領下の揶揄された日本の立ち位置だが、
あれから三巡、オジオジもとうとう半世紀に迫りつつある今日この頃。
そんな折、ヤマトクルー会報誌に衝撃のニュースが掲載!!

正直なところ戸惑っており。
そんなに慌ててどうするの、しっかりじっくりやってください。
折角世に出ることになるのやから、また二の足を踏む?二の舞になる?
の、だけは避けてもらいたい、、、うまくやってくれよ、、、

2016年といわず、
2017年でもいい2018年でもいい、、、
あと一年じゃあ無理があるでしょう、、、それじゃあ方舟製作と同じペース。
絶対また修整版とかいう羽目に陥ると思うんだわな―、、、
そりゃそれでヴァージョン違いは楽しいけれども、それはちと本末も転倒か。

いいとこ2017年夏として、二年後。
それまでは徹底的に今のを怒涛の再放送!!
そうそう五回くらい再放送してしてしまくっておくんなされ。。。

お互い魂となった沖田さんと守は、
再び冥王星沖会戦に舞い戻りまた2199の物語がはじまる。
時間軸は真っ直ぐ先に延びているのではなく遠く時の輪で接する閉じたリング。

で、あるならば、
あとはそのリングが膨張して厚みを増し、球体となるか、
あるいは土星の輪のように水平面がひたすら広がり続けるか、
それが並行するパラレルワールドの正体なのかはわからない。。。

成功を祈る!!
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

2015年07月31日 04:43

プレミアム会員でないので会報誌を見ることが出来ません。続編の話題が駆け巡ってますが、濃厚なのですね 
(゜_゜)??

Re: タイトルなし

2015年07月31日 22:23

いつも来ていただいている、ゆきんこさんだから、ちょっとだけお教えします。
(まだ観たくない方はここまでで笑)



年号は不明、したがって何年後かも不明、いろんなヤマトが混ざる可能性、ヤマトは生き残る、
さらばと2の合成+???、というようなことが書いてあったかと(まだナナメ読みです)そして、
イラストは あと三日ね! のあのシーンで後方には護衛艦(第15だったかな?古代が乗ってた船ですね)
アレが飛んでます、、、あきらかに やる ようです セカンドシーズンと呼ばれています、、、
これ以上はバレバレしすぎますが、、、こんなかんじでいかがでしょうかー!!

2015年08月01日 07:19

有難うございます (TT) 。この暑さの中も、なんとか生きて行けそうです~

Re: タイトルなし

2015年08月02日 20:42

ヤマトは我々の生きる糧ですからねえ~喜