トビウオの走馬灯は銀河か温泉か

とある日本海沿岸。
そこはまさにテルマエの楽園。

いやなんの。
前泊で辿り着いたボイド空間。
そこには“寝湯”なるテルマエな趣向も。
本格的な旅館やホテルの日帰りもハードル。
手軽なスパ形式の温泉施設を紹介してもらい一路。

タイ式の装飾だが、家族も楽しめるそこは温泉テーマパーク。
出張の前泊、少しはご褒美にいいだろう、空いた時間だ自由時間だ。
仕事は翌日朝から昼までには終わるが休日返上で半日かけて移動したんだし。



ほっこりと。
その後は一路地元食の楽園へ。
日曜(17日)ということもあり選択肢は限られて。

それでも凄い、しらすかけまくりのオリーブオイルレタス、
すり身の天ぷら(あご天というらしい)、海藻系のネバネバや、
大山(だいせん)鶏のつくね串など、、、旨い!!

こちらは本日おすすめのトビウオ刺身!
これでなんと500円!ときたもんだ!たった一人のオヤジのために、
こんな美しくもはかない御姿になったんねトビウオさんよ、ありがとう。


駅前にはコレであり。
相当巨大でっせこれ。
コレって!?アレよね!?
ゲゲゲの鬼太郎記念館がある街だとは知っていたが、、、
御大も何か関係あるのかいな!?
そういえばどこかこの日本海側に銀河鉄道系の銅像あるようなロードあったな。
そういえはゲゲゲの鬼太郎ロード、、、時間なくて行きそびれた、、、

仕事の関係から、
次へ引き継ぎ、もうここへ来ることは当分ないだろうになあ。
トビウオが観たであろう最後の人生走馬灯は、
住まいに近い沿岸のテルマエか、それとも銀河鉄道か、、、
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント
◆ようおこし♪
ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…

…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)
◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
◆カテゴリ
◆航続距離(光年)
◆リンク
◆波動コアキー
QR