星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2015-02-11 [ Wed ]
オオサカンアカデミーウインドバンドの演奏会。
以前事前記事をUPしていたが、気が付けばもう当日。
(先日の2月8日の日曜日行ってまいり)

豊中市立ローズ文化ホール約300席は超満員で立ち見も。

第十回 ファミリーコンサート
演目は

第一部
星条旗よ永遠なれ
アナと雪の女王
交響組曲宇宙戦艦ヤマト(リクエスト第三位)
ちなみに一位は情熱大陸、二位はサザンメドレーらしい

第二部
オブラディオブラダ
アニメヒーロー大集合
嵐ベストヒッツ
みんなで踊ろうようかい体操
日本レコード大賞メドレー

で一時間半くらいのステージなり。
アンコールはWe are the Worldと、なんとゲバゲバ90分!!

オオサカンアカデミーウインドバンド(通称アカデミー) =パンフより抜粋
もっと楽器を上手に吹きたい、ひとりで吹くようりみんなと合奏したい
といった吹奏楽経験者の方々の声にこたえ、2010年4月にNPO法人、
フィルハーモニックウインズ大阪(通称オオサカン)が設立、誕生した社会人バンド。

数多くある社会人バンドの中でも、吹奏楽を学ぶことが出来るアカデミーとして、
吹奏楽の基礎知識や実践的なアンサンブル技術などをオオサカンから指導を受けている。

聞いているお客様と感動を共有できる演奏を目指し、
年間二回(6月・2月)のファミリーコンサートやフィルハーモニックウインズ大阪と
共演する秋の音楽回など様々な演奏活動を予定しております。 

とあり。

あとは要約だが、指揮 松尾共哲さんは、
相愛大学!音楽部卒業の指揮者、トークも面白い。

フィルハーモニックウインズ大阪は、(通称:オオサカン)
1999年自主運営の吹奏楽団として結成、2006年NPO法人として初のプロ吹奏楽団に。
毎年文化の日には服部緑地の野外音楽堂に2000人を集めるそうな。

そうそう! 指揮の司会の松尾さんが紹介するには、
昨年のその秋の野外音楽堂でも吹奏楽の組曲ヤマトを演奏したところ、
なんとなんと、もう一度聞きたいというリクエストがその日で一番多かったとのこと!!

さすが宮川音楽ですなー。
CDも既に30枚、海外のレーベルや大会にはアジア代表でエントリーなど実力集団!?
今日も半分づつアカデミーと、プロのオオサカンが混成らしく。

組曲演奏前には、
二曲目が主題歌で最後がいかにも拍手頂戴な箇所なのですが、
一気に四曲いきますので拍手は最後にお願いします、と説明も。

市音よりもスローなテンポでの一曲目、
二曲目はお馴染み主題歌の旋律!!で、
三曲目のバトルと四曲目の大いなる愛へとつづき、、、

あ、いかん、また、涙腺が、、、
なんでも2005年から元市音団長!!が音楽監督らしい。
だからアンコールでゲバゲバかー、なんか市音に来ているような錯覚も。

妖怪ウオッチを踊りに来たちびっこや、
日本レコード大賞メドレー目当て!?のおじいちゃんおばあちゃん。
みんな聴いたよね!?ヤマト聴いたよね!?

自分的には、もちろんヤマトと、
アトム〜ガッチャマン〜ゲゲゲ〜ドラゴンB〜ワンピースメドレーや、
北の宿から〜北酒場〜ルビーの指輪〜勝手にしやがれのメドレーも良かったゾ。

500円だし。
アロハに続いてちょっとまたひとつ見つけたかんじ〜。
今週末の倉敷や、月末の舞浜への第一弾ロケット噴射というかんじであり。

夜の部もあった。
こちらは時間の都合で断念。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2017-08

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:四十路
■職業:会社員

◆カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

◆航続距離(光年)

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
492位
アクセスランキングを見る>>