星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

2014-09-22 [ Mon ]
原画というといわゆる動画の素!?
というか同一カットの代表的絵柄のように思っており。
それを動かしていくのが動画さんで、そのあとトレースがあって、
ほんでもってセル画おこしがあって、撮影して、、、ってそれはもう昔か。

原画ってのはまさにカットの最初と最後くらいのものをそう呼ぶ。
と思っていたけれども、最近ではあれもこれも原画なんかな?
それとも一部原画です=原画展で通用するというわけ?

いや、別に文句いってるのではなく。。。
時代の解釈で戦艦というのを艦種ではなく、全般的に軍用艦船という意味で
引用する場合も昨今は多いような気もすが、同じようなものか。

星巡る方舟の代表的な版画。(作者は西井さんとあった)

第26話の古代やユキの表情には感動した。
いや実に細かい表情の描写、顔面の筋肉が動いているような。
豊かな表情とイキイキとした目の輝き、、、


「軌道上の神話」という神秘的なタイトルがいい。
ただひとつ惜しむらくはスターシャ風イスカンダル人のポーズが意味不明。


左から前売り券(緑)・当日券(赤)・招待券(黄)・学割券(青)。
ヤマト伴さんコレクションお二人分を撮影させていただき。

版画は高い。欲しいのは六連作=18万円の代物。
買いますか!?買えませんね~。
雲間からメランカタイプを発艦させる十字空母がいい。
赤茶けた大地の黄昏の照り返しに青黒い艦体から、シュルシュルと。
インディペンデンスデイの巨大UFOみたいで恐ろしい、、、

他にも夕日のヤマトや宇宙掛けるヤマトなど魅力的。

販売はしていなかったけど、会場入場最初にあった一メートル四方ほどの、
号砲一発ヤマト発進!が一番いい。あのサイズであの精密さで、
家にあの一枚があの額縁であったならば、、、一日中観てるな、、、
リビングだ、いや天井だと、ヤマ伴さんともしばし取らぬ狸の皮算用。。。

若い21歳(ノラン君と一緒やね)のヤマ伴さんは、
あと十年で50周年!だったら働いているから買えるかも!!
と、夢多き浪漫を語っていた。

そうか、次は50周年か、、、
その時はいよいろ還暦が目の前に迫っている。
生きろオジオジ、生きるのだ、ヤマトを見届けるために!
そこから少し(版画の販売スペースで)みんなで話した内容は最終章で。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

2018-02

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »

◆ようおこし♪

ようこそ!過去・現在・未来が繋がる永遠の宇宙伝説…


…愛と浪漫・知恵と勇気・夢と希望の物語「宇宙戦艦ヤマト」との日々を綴ります。(時々、勝手気ままに寄り道)

◆プロフィール

勘助

Author:勘助
■性別:男性
■年齢:五十路
■職業:会社員

◆カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

◆航続距離(光年)

◆波動コアキー

QR

◆航海アーカイブ

◆メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆検索フォーム

◆エネルギー充填

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1159位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
532位
アクセスランキングを見る>>