星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

05月 « 2017年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

たま“乱”な店になるか!?

2014年 09月19日 22:02 (金)

「孤独のグルメ」気取りなサラメシ。
漫画原作は立ち読みくらいしかないが、
松重豊氏主演のドラマはもう第四シーズン。
このドラマ、結構ヤマ伴仲間でも男子で好きなヒト多し。

ドラマでは腹が減っては店探し、
注文しては喰いまくる、、、喰いまくる!そう喰いまくる!
その展開は一人芝居で原作者久住氏のレポートも軽快。

京は今日とて京都で昼飯。

目に飛び込むは、ランチと豚かつ限定10食の文字。
とんかつ定食だが肉はいわゆるミルフィーユ状態。旨い。
ゲンをかついで商談成立祈願がてら、「トンと勝つ」にしたのだけれどもこれ正解。

「前にこんな店あった!?」
「3月なので半年くらいになります」
個人席は奥まったところにカウンター、靴脱ぎ座敷方式。

落ち着くではないか。
座布団が厚いではないか。
御飯おかわりをしてしまったではないか。

とんかつと御飯、
つけものと鯛の刺身少々、
白身魚の煮物も少々と味噌汁はにゅうめん状態で。
旨い!いいランチだ!一人グルメもとい孤独のグルメ成功だ!

メニューは全て和紙に筆書き字が巧い。
これはもう夕方以降にアポとって終わればここに突撃するしかない。

入口近く屋号と違い、乱れずに、整然と、魚群探知機に反応!!(笑)
魚モチーフは昔から好きなのでこういうのは一日観ていても飽きず。

ヤマトも全艦船をこんなふうに再現してくれんかな。
(ディアゴスティーニの特典でそんなポスターあったな?アレどこいった?)
でも、そういうのって、いつか自分で描いてみたいものよのぅ。
関連記事

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント