星ゆけば   宇宙戦艦ヤマトよ伴に

過去・現在・未来…不滅の宇宙伝説“ヤマト”よ永遠なれ!

02月 « 2014年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

終わっていくコトもあれば、始まっていくコトもある

2014年 03月31日 00:51 (月)

死んでいく星もあれば、生まれてくる星もある。
死んでいく者も居れば、生まれてくる者も居る。

いいとも せのぶら はなまる 終了。
寂しいではありませぬか。

いいとも
(これはまあ、別にどうでもいい、タモリは夜で頑張って)
せのぶら
(これは寂しい。四年前、オジオジの第二次関西復帰とともにスタート、
それがこの三月で終わった、、、商店街ぶらり街カドレポート面白かったのになあ)
はなまる
(たまに録画をチラ見するくらいだったが、いざ終わるとなるとなあ…
いろいろ事情はあるのだろうけれども、続けられるものなら続けて欲しかった)

雑誌のanan、いつの時代もその主要読者は20代女性なのだそう。
コンテンツは時代に合わせ変わるが基本、ターゲットは固定。
笑点とかサザエさんなどは全世代対応型なのだそう。
いつの時代も不動のコンテンツと幅広い対象。
(いずれも読売オンラインの記事だったか)

固定化してしまうと、どんどんファン層が高齢化する。
アニメにおいてはついにヤマトがその先駆者に。
そう、我々は既にアラフィフ半世紀生きた。

そのほとんどがヤマトと関わった人生だが、
ここに来てついに次世代へ切り替わる片鱗。

年齢層がそのまま上がっていくだけだったコンテンツ=ヤマト、
2199への切り替え脱出大作戦は“晩秋の”新作映画が転換点。
晩秋とは霜降の時、二十四節気とも鑑みたい。

定着していく楽曲、永遠不動の2199コンテンツ。
いつの日か、文化・芸術の一旦を担う古典になってもらいたい。
それには単にアニメ本編映像にとどまらない、歴史にのこる何かが必要。
それが何なのか、今日観た新歌舞伎座での観劇にヒント!?
(観劇については別レポ=近日予定)
…それはまだ漠然としか。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

夢を見た ヤマトの夢2

2014年 03月29日 11:40 (土)

超豪華本。

なんでも昭和の時代を振り返るらしい本。
自室の机で読んでいる。かなり重厚な装丁で。

政治・経済・文化などなどいろいろ。
アニメのコーナーもあり、ヤマトが数見開き。

黒い紙面、中央に絵柄、解説文などは一切なし。
(って、本としていいの!?)

パート1からの各キービジュアル。
(実際とはちょっと違うんですわ)

宇宙戦艦ヤマト2 は赤い文字で。
バックは青空にヤマトパースがセル画調。

さらば~ は古代・雪のツーショットと、
ヤマトパースだが実際とはちょっとバランスが違う。
(違うと冷静にわかっているのが夢の不思議なところですな)

なぜかヤマト2の見開きが多かった。
パート1は別格だけれどもそれ以外では一番好きな作品だから!?

めくると同時にBGMが鳴り響く、 凄い本。
聴こえるはもちろんメインテーマ。

ここで目が覚めた、
今回は一瞬だったなあ。
夢を見た今朝、ヤマトの夢。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

誕生!自然界から異形のマシン

2014年 03月28日 00:36 (金)

馬というのは美形ですな。
競馬や馬には興味はないけれども、
馬そのものの造形美には魅かれますな。

旧ヤマト完結編にロボットホースなるメカ騎馬。
それまでのヤマトは戦記物の兵器がSF未来で登場。
ところがこのロボットホースは、まともに馬がモチーフで。

最近、リンク先「ターゲットスコープ~」の、ゆきんこさんも書かれていた。
外国民謡のようなBGMに乗って、大総統ルガールが颯爽と。
この流線形のフォルムは美しく新鮮な。
そう、セクスィーなのであり、お色気充分なメカお馬。
しかもデザインはブッチー監督というではあーりませんかっ!

ガミラスメカをイラストのブッチー監督の“お好み”ラインは、
なめらかな曲線なのであり、ロボットホースはまさにそのライン。
そのような、野生動物の先天的な曲線のミリョクに女子も萌えるのか!?

ふと女子が、魅かれる何かのひとつに…
あるとしたら、美女と野獣はアリマスカ?
(勝手な先入観ならごめんなさいお許しを)

例えばトヨタハリアーのライオン紳士。
普通のスーツ姿のダンディガイなのだが、
首から上はライオンであり。これは美女と野獣!?
(オジオジには怪傑ライオン丸にしか見えん笑)

それが「格好いい」と我が相方が。
そうか、これが格好いいということになるのか。
(確かにカッチョよかったけどね)

「アレクサンドライト」という漫画に、
その美女と野獣の魅力が解るエピソードがあるというので。
読んではみたけれども、まあ、はい。
(意味が、わかりません…)←伊東ふうに
サメ=ガミラス艦
カブトガニ=デスバテーター
キノコ=巨大ミサイル
ウニ=宇宙機雷
ヒトデ=ガミラス高速空母
とまあ、思い出してみるといろいろあるゾな動物モチーフ。

全体にいつも有機物的な敵メカと、
割と“ありそうな”現実ラインな地球側メカの競演。
そんな“基本形”を作り上げたのも、ヤマトの大いなる功績で。




テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

フラーケンの時間無制限一本勝負

2014年 03月26日 21:33 (水)

弟夫婦が録画してくれたファミリー劇場。
毎回予告編が付いたおかげで銀河航路の時間軸考察に浸り。
昨年手配りされたのは読売新聞の巨大全面広告版だけれども、
そこにいろいろ時系列も書込みたくなりますなこりゃ。

両陣営を主要人物や艦ごとに色分けして、
同時に移動させてさながらビッグデータのように、
電子地図上に同時動画で再生できたらいいのになあ。
到底そんなテクニックやプログラムは持っておらず。

それにしてもフラーケン大佐であり。
本星からの配置転換で銀河辺境まで一気に登場。
ヤマトと一戦交えた後は、「総統直々のご命令」で本星にとって返し。
セレステラの精神攻撃支援兵器を散布して、一足早く故郷マゼラン。

そんでもって反乱鎮圧後は七色星団で“姫様”確保、
その後はレプラポーダ、さらにはバランに先回りしてゲールを撃沈。
まさに神出鬼没の砂漠のキツネならぬ宇宙のオオカミフラーケン。

ゲシュタムゲートシステムは実はもう一系統、
マゼラン=バラン間の区画はまだもう一つあったりして。
それも無いのに、ヤマトより先にバランに舞い戻れない!?

いや、帝国きっての秘密兵器である次元潜航艦。
超長距離移動はかつての伊号潜水艦よろしく真骨頂なのか。
そのほとんどを時間と空間を超越した、異次元移動が超得意!?

「こうなってるのサ」!!
相方曰く、「キャプテンハーロックみたい。」
なんて言っておりやしたが、潜水艦+海賊=潜航艦+アウトロー。

…土方対フラーケンなんちゅう宇宙海戦も魅力的。
渋いなあ、濃いなあ、しかしこの二人、強すぎて雌雄を決着できそうにない。
そんな闘いの最中、ザルツの仮面をかぶったテロン人。
ヤーブ・スケージはフラーケンにいつ素性を明かす!?

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

これがホントのフライング・メルダ

2014年 03月25日 22:06 (火)


リンクも設定させていただいて。
宇宙戦艦ヤマトde絵日記のようこんさん。
拙ブログの開設二周年を祝っていただけるとのことで、
我が愛しのメルダちゃんをいただきました!!(感謝の極み)

わお!驚き!!そして!う!嬉しいー!!
思いがけず、こうしてフレー!をいただくと、
やってて良かったと感慨ひとしお。

四月の初頭が開設周年だが、
フライング気味クロスチョップでメルダ飛来。

雰囲気は例のパフェメルダフィギアに近い、
可愛らしい表情ですね~(デレデレ)
(いかん!フィギア欲しくなってきたではないか笑)

ようこんさんの御作品は、実は二冊目を購入もして。
まずなんだろう、ギャグのセンスと駄洒落な展開が最高。
これはもう先天的な才能としかいいようがありませぬ。

ラインはシャープ、小奇麗な写実バージョンと、
おちゃらけギャグ二頭身が同居して展開しており~。
皆さん、買いましょう笑

PS
デスクトップの背景、これに更新しようかな。
勿論、以前のメル嬢もストックにキープ。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

ちょっと計算してみた-2←かな!?

2014年 03月23日 00:28 (日)

前記事の謎が解けた。
2199の次回予告で、
あと何日というコメントは、
その予告編のエピソードが終了したときの、あと何日なのだ。
だから、メルダの回は次までにちゃんと六日経っている。
(昨日に続いて今日は後半13話を一気観していたのであり)

予告編の直前の回のあと何日ではなく、
次回はこんなお話です、で、そのお話が終わったらあと何日です。
っていう具合なんだなこれが。
(というヒントは呟きにマイミクさんからヒントを得たのであった)

それで行くと、(ちょっと計算してみた)。。。
火星でサーシャが亡くなったのが1月17日。
そこから二週間でキリシマにウズメは回収されて、
国連TV会議で72時間後の抜錨なのでヤマト発進は2月3日。
せ、節分!?

で、地球到着は12月8日なので都合十ヶ月の旅。
第25話冒頭で残り滅亡まで143日なのでその前の199日からすれば、
イスカンダルからは二ヶ月経っている。(百合亜のナレーションが確かそうかな!?)

ここは推測だけれども、ガミラスとイスカンダル波動エンジンが同性能とすれば、
バランまではあと一ヶ月まだかかる。=とすればあと113日

ここでゲシュタムゲート再利用し、
(篠原の偵察からするとゲシュタムゲート自体は数時間だと思われ)
総統閣下の襲撃がやってくる←これは一日程度の出来事だろう。

残り60日を残して帰還とすれば、
113-60=50、そうユキちゃんは50日間も昏睡状態だったということ!?
(ちなみにイスカンダル滞在は1日か2日、長くても3日くらいということになり)

いつか2199年のカレンダーに書き込んでみたい。
旧作と比べたりしてね、老後の愉しみや~
って、いつやるの!今でしょ!!

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

2199TVシリーズ、予告編付録画

2014年 03月22日 09:54 (土)

弟夫婦からDVD届き。
(お願いしていた…長期間ありがとう)

一月中旬くらいからだったかなあ、
先日まで放映されていたファミリー劇場ヤマト祭り。
今回は予告編がちゃんと流れるということで録画をお願いしており。

今日、第1話から第13話まで一気観!!
OPのあとCMなしで間髪入れず本編、途中のCMもなくBパート後、即ED。
そして次回予告という流れ。

OPやEDは各話あるけれども、本編がまとめて“塊”で観られるのでGOO。
そうそう、ウルサイCMがゴチャゴチャ入らないので非常に観やすい。
劇場版とまでは言わないけれども、落ち着いて観られる。
一年前のMBS地上波での初放映と印象が違う。

今度のWOWWOWの劇場版放映がさらに楽しみ。
塊(かたまり)感でいうとこちらはもっと重厚なので。

ストーリーの各話が進んでいく中で、
一体あと人類滅亡といわれる日までが何日なのかがハッキリと。
落ち着く~ぅ、これがないとやっぱりヤマトではないのであり。

出発11日目で太陽系突破、
出発57日目で銀河系突破、という日付のようで。
一つ疑問なのが第11話でメルダと一騎打ちした山本は営倉に。
この第11話の次回予告では“あと318日”、
続く第12話で「6日経ちましたから」と営倉から出てきた山本が一言。
この第12話の次回予告は“あと317日”って一日しか経ってないん!?

今一度よく調べないといけない。(愉しみが増えた!?)
予告編がキチンと放映直後に“くっついている”状態を視聴出来た恩恵。
弟夫婦にはお手間をかけた、給料が出たら御礼します。
今しばらくお待ちを。
ありがとう。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

宇宙戦艦イズモは実在したか!?

2014年 03月21日 10:49 (金)

海上自衛隊で護衛艦「いずも」があるんやね。
それまでにあった航空護衛艦ともいうべき「ひゅうが」よりさらにデカい。
いつの間にこんなん作ってたん!?

“いずも”は出雲の国のいずもでしょうな。
“やまと”はまだ命名できないのだろうけれども、
2199的にはイズモ計画とヤマト計画が国連の大問題。

イズモ計画は地球脱出計画だけれども、
脱出した後、というかその前には“向かうべき星”は選定され。
それにはどのような船が利用されるはずだったのか!?

でもタイミングや資源・資材の問題からしたら、
ヤマトが途中まではイズモだったのだろうねえ。
旧作では地球脱出用に建造されつつあった、と設定だけれども、
2199もそうだったけな!?ん!?計画の話の区別はあるけれども、
その辺ハッキリしてたかなあ?この御船がその御船なのかどうか?

それまではイズモ!?
ヤマト計画になったから、艦名もヤマトに!?
BBY-001って、なんとかバトルシップヤマト一号艦よね!?
(最初のBがわからん)

この地球脱出計画、旧作世界では後日実現することに。
それは“破滅に瀕した太陽系”なヤマトⅢの頃だったり、
“アマール星への移住計画”という二十年後な復活篇の頃だったり。

松本さんの漫画(しかも序章だけ)のみで終わった新ヤマトで、
ヤマトの同型艦(というかカタチが違うので僚艦と呼ばれていた)登場。

ガミラス太陽系艦隊はあんな基地爆発ごときで壊滅というのもハテナ!?
ザルツ旅団残党はガーレガミロン千年の未来をかけて、
その使命さえぎるテロン宇宙戦艦イズモと決戦!

艦長は!?そりゃあ土方さんでしょう!!

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

永遠と無限の彼方

2014年 03月19日 22:38 (水)

同い年で、十数年前は共に仕事も。
いつも元気で明るく楽しく、名前通り“前”向きで。
同じ得意先の違うシリーズの販促物をお互い担当。
揃わない得意先の商品情報を論理化してアイツがフォーマット化。

かと思えば快活なプレゼントークもあって静と動の両方兼ね備え。
当時の上司に酒の席で責められもしていたが真摯に受け止めて。
会社の催し物ではマイク片手に掛け合いの漫才司会進行をしたことも。

呑み会の段取りでは率先して手作りチラシを作成。
たかが呑み会のお知らせにも、仕事柄手は抜けぬと楽しんで。

それからオジオジと同じく数年間、西日本方面へ転勤したことも。
夜中に行った寿司屋のイカの握りが美味かった、共通の関西も思い出に。
当時広島でリーダーとなり、そう呼ぶと謙遜していた。

お互いが関西に復帰してからは立ち話。
「今度、呑みに行こう」が合言葉か挨拶か。
ここ数年で数度、そんな一言二言しか話せず。

…今思えば、迷わずに話かけておけばよかったのだ。

しばらく見ないと思ったら、すっかり痩せていた。
見るにつけ、どう話しかけようか迷ったほどに痩せていた。
アイツの健康を損なう何かがあったのだ。

「ねぇ兄ちゃん、あの中のどこに
お父さんとお母さんの星があるの?」
むらかわみちおさん宇宙戦艦ヤマト2199漫画の冒頭、
守が宇宙(そら)を眺めながらつぶやく一言。

“人は死んだら星になる”…
よく子供の頃から聞くフレーズだけれども、
アイツは2月のチョコの日、雪舞う空の輝く星になった。
その通夜の最中、何も思い出せなかったのに、
今、こうして書き出すとどんどん関わった些細な瞬間が走馬灯。

一昨年、体調不良で休暇らしく、
昨春には復帰して普通に(間接部門でなく)ライン(最前線の企画部門)で
先月のその直前の週末まで元気に仕事をしていたと。
それが週末になって容体が急変したというではないか。
(なんで、アイツが今ここで死しなきゃならんのだッ!)

少年サッカーのチームメイトも来ていた。
「●●コーチ、ありがとうございました!」と斉唱。
こんなのが一番キク、、、。
勿論会社の先輩後輩大多数、仕事の社外の関係者も続々と弔問に。
ご親族の方々除いても優に200人はいただろう。

そう、これがアイツの人生の、仕事の、人間の証明なのだ。

なんといってもオジオジにはこのエピソード。
一度、実は宇宙戦艦ヤマトの話をした事があった。
何でそんな展開になったか忘れたが、確か98年か99年頃。

「古代進ですよ!絶対支持すべきは古代進なんです!」
…と、えらい熱の入り様だったのをよく憶えている。。。今更、思い出し、、、
確か、“パート1”のガミラス滅亡後の甲板のシーンや、
“さらば”のラストシーンの古代進を熱く熱く語っていた。

完結編から10年以上も過ぎて、
折角の2520も途中で頓挫していた時期だった。
ふとした処でヤマト魂を発見し、あまりの唐突さに会話はすぐ過ぎ去ってしまい。
嗚呼、あの時もっとヤマトの話をしておけばよかった!!

入社して10年も経とうとしていた時、
社会人になって初めてヤマトを語る人に会った瞬間だったのに。

あの後も、ヤマトは観たの!?
復活篇は知ってる!?実写版は思ってたより結構売れたよね!?
去年は2199ってのがあったんよ、、、知っとる!?なあ!“マエ”ちゃんよ!?
もっと話せていたかもしれない…ヤマトの話を…もっともっと…

昨年の今頃、かつての先輩が逝き、
またこの時期、かつての同僚が逝く。

同じ週末、相方の祖母の十三回忌に出たばかりだった。
自分の親と同年代の親戚が数年前に比べえらく老けたなあと思い。
そうかと思えば同世代が次々と旅立っていくではないか。

法事で相方の叔父が言っていた。
「いいか、今から鍛えておけ。お前らもすぐ定年が来る。
その時に一気に老け込むか、第二の人生を逞しく生きることが出来るか、
その為に今から備えておけ、体を鍛えろっ!貯めるのは金じゃない体力だ!」

そんな事を聞いたばかりのこの折に、
何故にアイツの逝く時に遭遇せねばならないのか。
病魔とは恐ろしい、それが寿命というものか!?

幸いオジオジは大病も大怪我もない。
風邪なぞ30年以上ひいたことがない。(そうそう、バカなので笑)
盆暮れに帰省したら旧友からは、
「カンちゃんが学校休んだ記憶がないなあ」
そりゃそう、幼稚園から高卒まで一日も休んでない。
(大学はカリキュラムが無い曜日がありさすがに休んだけど)
オヤジに、そして母に感謝したい、それしかない、ありがとう。

アイツはしかし、逝ってしまった。
神よ、何かを学べ、何かに気付け、というのなら、
これではあまりに悲しすぎ、そして、わかりにく過ぎる。
思慮もない浅知恵野郎には、もっと解りやすくっ…

アイツが今、この世を去る必要がどこにあるのかッ!?
大変申し訳ありませんが、オジオジにはわかりませんっ!!

アイツに遅れる事10余年、やっとオジオジはアイツのあの時のスキルに。
だからこそ、少しだけ年下だったアイツにもデキるヤツと一目置いて。

友よ静かに眠れ。
いずれいつか、そちらへ行く、その時こそ一杯やろう。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

♪今日もどこかでナポリタン♪001

2014年 03月18日 22:46 (火)

だ~れも知らない♪
知られちゃいけ~ない~♪
ナポリタンがど~こなのか~♪

だれもが知ってる~♪
知っててあたりまえ~♪
ナポリタンがど~こなのか~♪

もうこれで食べれ~ない~♪
さすらいの大盛りで♪
その美味すぎる味~♪
知ったい~までは~♪
今日もどこかでナポリタン~♪
今日もどこかでッナポリ~タ~ン~♪

オジオジにとって、
スパゲッティとはミートソースでもカルボなんとかではなく。
あくまでスパゲッティナポリタンなのであり。

たまにスーパーでもその専用ソースを買い。
“マツコの知らない世界”でもその特集があり。
なんでも単品かつバリエが効かないので世界が拡がらないらしい。笑

先月23日、一番くじ行脚14店舗の折、昼食に。

喫茶モーデン
大阪市北区天神橋4-11-13
生卵トッピングで580円+100円大盛り

野菜量多くボリューミィ、大盛り鉄板で。
大盛りならお皿になりますが、鉄板がいいですか!?
でしたら頑張って鉄板に盛り付けてみます。のご厚意に甘え。

やわらかい歯ごたえと。
ソースは割と薄味なほうでしたかな!?
さて、まずは一件。先日の近大でも途中下車で。それはまた。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

第38回 近畿大学吹奏楽部 POPSコンサート

2014年 03月16日 23:06 (日)

午前中は景気づけに一番くじにもチャレンジ。
ラストワン狙いで二店舗に馳せ参じるも一店は終了。
二店目はまだ20アイテムくらい残っており。
うーむ、ラストワンのタイミングが難しい。
ユキのラストワン展示で違いが不明!?
ユキちゃん、あんた、どこ違う!?

現地入りの前に、
ナポリタンを食べに。
(途中下車で昼食済ませ)
昼の回、夕方の回、二回とも。
入場に行列、ヤマ伴さんとも合流。

第一部
・東京五輪ピックマーチ(オリンピックね)
・アメージングストーリー
・グローバルバリエーションズ
吹奏楽部主将、学生指揮、OBの司会で進行。
昨年、一昨年と3,000人の吹奏楽にも出ていたねえ~。
今年もまた行かねばならぬか~。

第二部
ここから、大阪市音楽団と宮川彬良さん。
彬良さん曰く、本当のゲストは30人の市音だそうで。
いつもの軽妙なトークと素晴らしい指揮ぶりで一時間ばかりか。
・Fun、Fun、Fantastico!
(英語のファンと伊語!?のファンでタイトル命名)
・クレイジーキャッツメドレー
(その時代を知らない学生達のイラスト紙芝居が楽しい)
・私のお気に入り
(実は編曲中に阪神・淡路大震災に会ったというエピソードも)
・Shall We Dance?
(誘い文句はいつも半音♪ベートーベンはエリーゼを誘いきれなかったのかという話も)
このあたりの彬良さんのトークたるや真骨頂っ!抜錨じゃなかった脱帽でありますっ!!
・そして合同合奏With大阪市音楽団で、組曲「宇宙戦艦ヤマト」!!

やはり生演奏はよろしい。
最近では脳裏をよぎる画面が旧作から2199の絵になっており。
演奏もビシッと決まり、饒舌司会も絶好調の彬良さん。
学生達との“親子世代”掛け合いもバッチリで。

最後はアンコールでマツケンサンバとゲバゲバ90分!
マツケンサンバは丁度10年になるけれどもいい曲だのう!
そういえば3月29日は春の新歌舞伎座マツケン公演だった!
俄然、行かねばらなぬのテンションアップか~!?(どーしよかなホント)
(マツケン公演は昼の部やから、夜のマイミクさんイベントがあっても大丈夫やし~)
四国時代含め数回マツケンショー観たけれどもちょっとここ3年ほどご無沙汰か~。

彬良さんや市音の団員の方が仰っていたけれども、
近水(近大吹奏楽部の略)はとっても真面目な練習の虫なのだそうで。
(そういえば正門すぐ横に、“近代食道”という名の飲食店がっ!その呼称に一票笑)
演奏のレベルは高いし、ビシバシとキメていただけましたな。
「楽器は長く続けてもらえると思います」と彬良さんだったけれども、
誰かがプロになることもあるのかな!?それこそ市音に!?笑

いろいろあった彬良さんの話の中で、
米国で公演の際、キンキユニバーシティ!と紹介の折、
キンキ=変態(いやたまたま意味と発音がそういう組み合わせで)らしく、
現地ではえらくウケたとかなんとか。

市音の定期演奏会は第109回が10月28日にあり。
この時期、宇宙戦艦ヤマト2199新作劇場版の航海(公開)直前かその最中。
タイミング的にその内容が非常に気になるわけであり。

先々週に相愛大でヤマトを聴き、
今日は近大で(宮川さん指揮+市音で)ヤマトを聴き。
ヤマトを聴ける「無上の喜び」も幾年月か。

(もしここへいらして頂けたのであれば…)
-近代吹奏楽部の皆さんへ-
学生の皆さん、ありがとう。
今日もまた生演奏で宇宙戦艦ヤマトを聴くことができました。
今日は私らの他にもこの“ヤマト”目当てな人々も少しは居たでしょう。
(ヤマ伴さんが観客の中にヤマトに登場する代表的な女神のキャラを待ち受けにしている
方を発見し!おお!おそらくその方もオジオジらと同じ穴のムジナの方でございましょう)
今日はこちらからお邪魔しました。
今度は是非、“宇宙戦艦ヤマト”へいらしてください。
宇宙戦艦ヤマトの音楽とその世界は永遠無限の魅力に満ち満ちておりますよ。
そうそう、解りやすいところで最新作「宇宙戦艦ヤマト2199」をまずご覧あれ。
(第一章~第七章までDVDもレンタル中、BSなどで再放送中)
その後、今年晩秋には映画版も上映されます。
その時は、是非、映画館でお会いしましょう~笑

そうそう、市音の皆さん、こちらにも「ありがとうございました」を。
応援します!これからも!市音とヤマトのある限り!!

PS
アンコールのマツケンサンバで、
腰元ダンサーズよろしくハッピでマツケンサンバ振り付けも。
この振り付け、ちゃんとDVDで真島ダンサーのを練習したんだねえ、バッチリでしたわい。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

“白と朱”は“髪と目”の投影

2014年 03月15日 12:28 (土)

「ところで例の件、頼んでくれただろうな?」
とは我が愛しのメルダ・ディッツ嬢だったけれども。
玲のコスモゼロ、零=(レイ)=玲とどこまでも連想ゲーム。

01号機は古代機。
燃える赤は戦術科TOPの証。
黄色のお馴染みウイングラインは旧作三色カラー踏襲。
やはりコスモゼロはこの色でなければならぬと。
(旧作では完結編は色が違いますな。尾翼の赤もよかったけれども)
復活篇は旧作のイメージにまた近づいてましたな。

そこで02号機は山本機。
おお!ゼロが二機も搭載か、と驚いたものの。
最初はだれが乗るはずだったのか!?加藤!?篠原!?
「慣れた機体がいい」とかなんとかで加藤はファルコンへ!?

山本は主計科から転属したので、
最初から山本がゼロ02号機搭乗予定でもなかったろうに。
図ったように朱色の機首と純白のウイングライン。

最初に乗るはずだったパイロットは例のガミラス空母一撃で死亡!?
誰かが補充されるはずだったが、航海当初はそれも決まらぬままだったのか。
(いや、ひょっとしたらちゃんと設定資料に書かれているかもしれない、
これほどの設定をしている2199の事なのでオジオジが見逃しているだけかも)

その朱色は赤い瞳、その純白は銀の頭髪。
02号機は“切り札”玲ちゃんを待っていたのだろうねえ格納庫で。
この02号機、復路では01号機と違いまだ原型を留めていたはず。
何かあった際は意の一番に出撃となったか。

そういえばOUTの別冊だったか、
着色間違いのゼロにブラックタイガーで“ブラックゼロ”なる新種!?もあった笑
ブラック~で出撃したのにゼロで大量帰還作画とか~(旧作、大らかだ~)
今更ながらいろんなコスモゼロ、同一規格でカラーリング違い並べたい…

PS
一番くじでダブりのデフォルメも可愛いコスモゼロが二機。
一機は山本玲ヴァージョンに塗り替えたいが、はてさて塗料は何を!?
まあ、それを調べるところから愉しむかあ…。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

錨マークに怒りを鎮め

2014年 03月11日 22:30 (火)

ヤフー新社長 宮坂 学氏。(46歳)
改革を始め、社員・社風は今勢いに乗っているらしい。
不振にあえぐ時期、親会社となったソフトバンク中枢へ同僚が意見具申。
それがキッカケで大いなる浄化と刷新へ向けリーダーを担うことに。
なんだか羨ましいというか、なんというか、やり甲斐あるだろうなあ。
その政策の一つに“復興デパートメント”がある。

復興拠点をヤフーとして宮城県石巻市においたという。
会社の使命は“課題解決エンジン”、今日本最大の課題は復興だからと。
何とまあ、わかりやすくそして素晴らしい企業理念か。

オジオジと同い年。
スケールがデカいなあ、やることが違う。
復興支援も三年経った、さあ今年が節目、どうするか!?
やはり好きなモノを買い、それが支援となり、しかもそれがヤマト的であれば。。。

復興デパートメント
船といえば気仙沼、素材は頒布、マークは錨~♪
そう!そうだっ!これだっ!錨マークだあっ!(ポチッとな)
先日の温泉オフでマイミクさんが持参していたトートが格好良かった。
(2199随一のデザイン性合格アイテムといっていい、
他にも同柄でステンレスカップがあるようで、
この辺の衣料・雑貨系グッズはかなり見逃して…再考の余地ありか)

気仙沼市は船の街。大型漁船の模型も復興アイテムで出ており、その球形艦首に
ドキドキワクワクしたけれども、やはり戦艦ではないので購買するまでには至らず。
しかしながら錨マークなら、このマークなら汎用的に使えるだろう。

錨マーク、これから季節だ、どんどん出るだろう。
先日大和川さん発案の“グッズを考える会”(←簡単にいうと)においても、
いろいろとこの錨マークについてはもっと巧く活用できるはず!?

また、この日がやってきた。
今日で三年目、一つの節目といっていい。
煮えたぎる怒りは、被災者の方々にシワ寄せがいく“無駄”そのものに。
ひょっとしたらヤマト錨マークひとつで何かが始まり、復興に貢献できるかもしれぬ。
という妄想に浸り、怒りはしばし鎮めよう、今日は静かに、黙祷。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

山本玲のメタファー

2014年 03月10日 21:28 (月)

「目の色で判る」火星人な山本玲。
そう、彼女は強制移住で地球に引き戻された過去があり。
“内惑星戦争”なる宇宙戦争がガミラス前史にあったらしく。
(個人的にガミラス以前の二次小説を書かれているサイトを以前から拝見、
=その御名を“銀河帆船ガミラシア”という ご興味のある方はどうぞ検索を)

このガミラス前史、人々は火星をテラフォーミングし文明を築いた。
しかし…内惑星戦争って、、、
まだこの期に及んで(200年先の未来)懲りずに戦争しているのかこの星は。
ガミラスが、未知の地球外知的生命体が迫っているというのに笑。

ソチ五輪も終わり。(パラリンピックも週末で終わり)
かつてベルリン五輪かな、朝鮮出身の選手が日本選手として讃えられた過去。
本人はさぞかし、祖国の誇りとの葛藤もあったことでありましょう。
何かで読んだ。かの大戦末期の特攻隊、そこに日本人として徴用された人も。
(ただ唯一救いはこの中から戦死者は出ていないのだそうで)

玲はどうだったのか!?
地球人には酷い目に合されたはずだけれども!?
なぜ火星に行く羽目になったのか!?移民開拓団!?
地球を救う為に戦うことになった類似地球人である玲の運命。

しかし、兄はコスモゼロのテストパイロットだったはず。
(小説で読んだかな!?設定資料集だったかな!?)
兄はそんな立場ということは、蔑まされたわけではない!?

わだかまりもなく玲は働けたということか。
その兄は死に、兄に憧れていた篠原と出会う。

イスカンダル水泳大会。
「今度はアナタの番よ~っ」ドシッ!墜ちていく篠原…
加藤三郎結婚披露宴。
「今度は俺たちの番っ~」ゲシッ!落ちていく篠原…
今度の二人は愛のランデブーで幸せに。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

寒波再来、復活篇に想い寄せ

2014年 03月09日 18:12 (日)

冬がく~れば思い出す~♪
一年前は2199TV初放映。
二年前は2199劇場発進式。
その直前には復活篇DC版があった。

900隻のひし形戦艦、大艦隊。
情け容赦無い「…虐殺に等しい…」。
「なぜだ!?なぜ攻撃してくる!?」。

ワープアウトしてから移民船団への一斉射撃はアウトレンジ戦法。
続いて接近してシラミツブシの殲滅戦!怖い…怖すぎる…。
タイミングからすれば、DC版より上映版のほうが迫力か。
恐怖感もそちらの方が強いが、効果音はやはりDC版に軍配。

ある日突然、スキを突くように相方は問うてくる。
「カンちゃんは復活篇と実写版の続編ならどちらが観たい!?」
おおっ!“実写版の続編”という発想がスゴイぞ嫁。

しかし実写版はないな。
あるとすればハリウッドで進行中と噂の欧米版か。
復活篇はね、確かに観たい。
観たいけれども、観られなくてもいいような気もする。
昨夜のオフ会でとあるヤマ伴さんも言っていた、
“その運命は2520のように”なるのかならないのか。

いつぞやも書いたけれども、
復活篇DC版ならヤマトは銀河中心へ向け発進するのがラストシーン。
その白銀の大宇宙(おおぞら)へ溶け込むように進むシルエットが美しい。

そう、あの日以来、ヤマトはずっと飛び続けている。
いつまでも、いつ終わるとも知れない、永遠の旅に旅立つように。
2199がリアル路線で構築できた今となっては、
復活篇はあのままあれがラストシーンでいいのではないか、とも思う。
(その場合、ユキが行方不明という代償を背負うことになるけれども)

…そのほうがいいのではないかと。
勿論、古代とユキは最後には一緒に再会すべき。
そして美雪も相まって幸せな家族の姿が実現すべき。

それはそれを観る人の、想像の世界のままでいいのではないかとも。
あのSUSの艦隊も!?メッツラー兄さんも!?
(ヤマ伴さんにもいろいろ居て、全てOK、これはダメとか、勿論あってしかり、
オジオジは“さらば”はちょっとダメなんですわ~、復活篇がダメな人も多い、絵とか)

このまま未完のままで終われば、
ヤマトはずっと銀河中心へ向けて旅立っていることに。

やってくれるならやってくれるで大歓迎だけれども、
謎解きの解釈はじっくりと練らないと。
2199の後だけに色々肥えている。
慌てず、急いで、正確に!?

PS
昨夜から一泊の温泉オフ会終了。
オジオジ入れて七名の戦士と二日目参加の三名の増員で盛り上がった、
呑み・食べ・話し+爆睡の二十四時間でありました。
皆さん、いつもながら楽しい時間をありがとう。
またお会いしましょう。
あ、来週だ~
(宮川彬良さん+近代吹奏楽部=ヤマトも)

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

遊星爆弾の破壊と創造

2014年 03月07日 21:32 (金)

昔パート1で。
遊星爆弾の着弾に吹っ飛ぶビル。
微塵と散る欧州かどこかの橋げた。
アルプスのような山小屋も。(ハイジの!?笑)

冥王星から飛来する遊星爆弾により、
「海は蒸発しつくし、地表の全生命は死滅した」
当時気になったのが世界遺産系の自然や建物。
ああいう歴史あるものが一切消滅してしまったのだと。

人類が死滅していくのも恐ろしいけれども、
大自然や建築物の人類の大いなる遺産が消し飛ぶ。
そしてパート1ではそれは絶対に再生されるものではなかった。

そしてそこで2199。
遊星爆弾症候群に身体を蝕まれた沖田艦長。
最後は自らヤマトとなり、コスモリバースシステムの一部に。

そしてその記憶はシステムの起動で地球を蘇らせていく。
その速さはおそらく何年もかかるだろうし、(最終話のラストシーンはイメージ)
どこまでどういうふうに再生されていくのかが分からない。

ひょっとしたら、コスモリバースの許容範囲は常に一人かもしれない。
沖田の記憶は、地球のその場その場の記憶を呼び覚ます役目。
遊星爆弾によって破壊され、「謎の植物」によってもたらされた毒性汚染。
そしてそれは、その症候群で死に至った沖田艦長によって浄化される。

これは一体何を意味するのか。
どこかに納得のいくコスモリバースシステムの考察があるという。
読みたい、けど読まない。まだ読まない、まだ、まだだ。

完全新作劇場版を観るまでは。
記憶が記憶を呼び覚ます、それは記憶遺産?
世界遺産?それとも世界文化遺産!?沖田さんは人間国宝?星宝?
遊星爆弾は何を地球に運んできたのだろうか。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

玲めずに雪

2014年 03月06日 23:50 (木)

久しぶりの日帰り東京出張。
用事はサッサと済ませてアッキーバ。
(出来事は水曜日に)

雨宿りがてら軒先の実施スペースの横で引いてみるか…のひと思い。

そういえばくじはなぜ引くと言う?
昔はヒモの付いたのを引いたから?
ま、いいか。。。

二回分引いてみる。そして…キタキターッ!
草食系の男子店員氏もおめでとうございます!ありがとう!
B賞!玲ちゃん!「やっと、お会い出来ましたな」さあ、後半戦へ弾みがつくか?
くじなので根拠ないけれども。

で、数時間後の関西帰還。
いっちょ行きましょ次の店、いつものくじ引きファミマ。
もう顔なじみ、いつもくじだけでお邪魔のお姉さん店長は幸運の女神へ。

A賞!雪ちゃん!女神(オジオジより一回りくらいご年配かな?)もびっくり。
わっ!A賞!!と。やっぱり一店舗80枚中数枚しかないA~C賞からなのか喜びも分かち合い。

やったー!何という幸運!さあ、後は原田だ!
って最後に立ち寄ったもう一件はフィギアはあと原田だけ!
こ、ここ、これは呼んでいる~ぅ!?
ゆけ!とぅ!、、、初めてのH賞は開けたらユキだったと。

しかしこの店はラストワン狙いかも!?

今日アッキーバでくじ引く前に訪れた某専門店での艦長。
「万に一つの可能性のある限り、、、」
沖田さん、あなたのおかげですー!!

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

リンク追加のお知らせ

2014年 03月05日 22:59 (水)

昨秋だったか。
ささきいさお御大のミニライブに。
その当日オジオジ在住の同じ都道府県でオフ会が。

あ、近い、行きやすそう。
新たなネットワークにヤマトニューロンが接続か!
あいにく予定合わず参加できずにいたけれどもそれ以来。

ちょいちょいとブログを覗かせていただいており。
2199愛に溢れ、我ら同世代!?がどう2199を感じているのか!?
を率直に、そして深く深く洞察されており。
そうそう!それが言いたかったんですわっと思わず。

1974-2199 宇宙戦艦ヤマト とはず語り
33年ぶりのテレビ放映を機に覚醒したアラフィフヤマトリアルタイム世代のヤマトーーーク!

大和川葭乃さんのブログです。
是非ご覧になってください、読み惚れますよ。
(ちなみに先日までTOP絵は自作古代進、今はユリーシャ姫で)

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

ガ軍中枢、確執の絶対領域

2014年 03月04日 23:31 (火)

総統閣下の側近女衛士。
赤ワイン!?をトプトプ酌んでたドレス嬢ではなく、
ロングブーツにミニスカ制服が目にも眩しい絶対領域なお二人。

スターシャとホットラインしていた総統閣下訪れるセレステラ。
「お待ちください!」「おどきなさい!」この時は身分としてはセレステラ嬢が上。
(なにしろ宣伝相ですからな、総統閣下の信任も厚かったはず)
女衛士の側からすれば、何を小癪な魔女めと内心。

ヤマトをちょっとした余興でお楽しみの総統閣下へ、
初登場のガミラス女高官セレステラも負けず劣らずミニスカ+ブーツの絶対領域。

女衛士は、第25話でセレステラを罵倒していた人!?
ヤマト計画記録集には選民思想が強いと。
教育というか洗脳に近い訓練もあったのか。
(そりゃやっぱり総統閣下の側近に付くような人種ですからのう)
旧作パート1の女衛士もそうだけれどもあのヘルメットに洗脳装置とかあるんかな。

第六章の予告チラシで、マントたなびく総統閣下の足元で、
しなりと清水次郎長お別れシーンじゃあないけれども横座りのセレステラ。
「私をおいていかないで~」あれ!?前半戦のイメージと違うな、と当時。

ただその前に総統閣下を「アナタ」と呼んだシーンは確かに。
このあたりは第七章へ集約されていく人間一人ひとりの“想い”の伏線。
「確か、ヤマトだったと」と自ら“お慕い”している総統閣下にご報告した、
その船に拾われることになろうとは。しかもあの小型艇で首都から発進!?

いや、どう考えても長距離型の総統閣下ご座乗艦を追うならば、自らの母艦のはず。
(ありましたな、シュルツ艦とドメル艦の相の子みたいなの)
あれをすぐ発進させる事はあの混乱の中無理だった?させたけど反逆側扱いで
母艦は拿捕され、あの小型艇で脱出!?=結構それにしては航続距離が凄いが

そしてヤマトでユキと古代のラブリーな写真を観る。
悲しきジレルの最後の生き残りはもはや宣伝相などという立場ではなく。
ここでまた敵艦に乗り込む戦闘態勢としてはあまりに無防備な女衛士登場。
(マントに絶対領域スタイルでは闘いにくいでしょうに)

そしてセレステラは自らを人種差別する女衛士と再び。
(しかし、このシーンでは全く本人は彼女らを意識していない)
このあたりのセレステラの心情などを考察した素晴らしいブログ発見。
今、ご紹介がOKかどうか確認中ですのでこちらはしばし。

最後は女衛士に撃たれ絶命のセレステラ。
彼女が最後に見た景色は血にまみれたユキの長髪か。
それとも想い募る総統閣下の悲しい眼差しか。

彼女とミレーネルの索敵データを元に、
第442特殊部隊が潜入してユリーシャ(ユキ)を拉致する。
セレステラにとっては自分が大好きな総統閣下が、これまた片思いのスターシャの
妹君を「君の為にやっているのだ…」とセレステラそっちのけ、女王にくびったけ。
あげく去られ、撃たれの悲運の人生。
セレステラよ、安らかに。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

相愛ウィンドオーケストラポップスコンサート

2014年 03月02日 23:16 (日)

行ってきた。
良かったですわ~。
相愛大学の皆さん、ありがとう。
素晴らしい演奏を堪能させていただきました。

いつも仕事でお邪魔している大学。
今日はなんか、いつもと見える景色が違う。


ビートルズも使ったタイプと同じピアノが。
ロビーでウエルカムミニコンサートが開かれており。
三回生という女性の学生が数曲演奏、素晴らしい演奏で。
さて本番。

第一部
・高度な技術への指標 1974年度全日本吹奏楽コンクール課題曲
・ポップス変奏曲かぞえうた 1978年度全日本吹奏楽コンクール課題曲
・海の残映 吹奏楽のための
・アルメニアンダンスパートⅡ
ここまでで45分くらい、第一部終了で15分間休憩。
席はほぼ真ん中の一番後ろがゲット出来ていたけれども、ここでヤマ伴さん合流。
何でも、少し前に到着したけれども休憩までは入場できなかった様子。

第二部
・ゲバゲバ90分
・あまちゃんオープニングテーマ
・潮騒のメモリー
・雨のち晴レルヤ
・サザンオールスターズコレクション
・にんじゃりばんばん
・ご長寿番組大メドレー(テレビの名作傑作20曲)
・宇宙戦艦ヤマト


ヤマトは主題歌バージョン、イキナリ、ぱんぱっかぱーんぱっかぱっかぱーん!
二番分を一気演奏!!いやあやはりヤマトはいい!盛り上がる!
学生の皆さんの一所懸命な演奏も感動的で。
アンコールや客席横まで来ての演奏も。

ヤマト演奏前の曲紹介では、(いろいろ考えたのでしょうな)
「誰でも知っているメインテーマ、放送当初は人気も無かったけれども、
その後大ブームとなり今でも大人気の作品となりました。」と、紹介され。
アレンジはスピーディで、そう、昔のヤマトのOPのマーチヴァージョンが近いかな。
大迫力の音量とテンポの良い演奏に思わず歌い上げそうに。

ラインナップからすれば是非、甥や姪にも聴かせたかった。
演奏後は会場ロビーで学生達が記念撮影やお互いの労をねぎらい。
うーん、いいなあ、青春やなあっ!オジオジは大学部活しなかったからな。

大学を後にしてヤマ伴さんと三人は、聖地ヲタエリアで一番くじ。
オジオジはアートマット(今度こそメルダ&玲)とメカモデル=これはコンプリート。
ヤマ伴さんは湯呑がダブったり、意外と貴重なD賞のDVDを当てたり。

あと10本以下なら三人いればラストワン賞狙えるねえ~
最初は押さえて後半から当てに行く作戦がいいのかあ~
などなどいろいろ三人寄れば何とやらですわい。

しばしのヤマト演奏、ヤマト一番くじ、充実した休日で。
帰宅したら、航海日誌第六号が自宅に到達しており!!

中身も大充実、制作スタッフからの貴重な情報も。
ヤマト生誕四十周年、盛り上げてまいりましょう。

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

待たせているのか待っているのか

2014年 03月02日 08:25 (日)

「これは何だ!?」
「はっ!テロンの玲と薫であります!」
「ほう。玲は知っているがこのメガネ娘は?」
「テロン艦ヤマトの情報長で…」
「ああ、確かあの我がドリルミサイルを逆転させたとかいう?」
「そ、そうであります!」

ハローキティヤマトと一緒に購入。
キャラはオリジナルの執筆ではなく、
アレンジされているが公式で認可の?
こういう本編とは違う展開の時はどういうプロセスなんかな~。
(いわゆ“アニメ業界”そのものに精通していないので事情がよくわからん)
=ヤマトが好きってだけで最近は専門店←というのか!?にも行くけれども、
その世界観というのはまあ、実にすさまじいものがありますなあ…
そこへ見事デビューした2199!これはまた別記事で、、、


「私の紙袋はあるのだろうな?」
「は!?いえ、あの…、その~」
「高貴な蒼はCMSが難しいのだ、よろしく頼む」
「し、CMSといいますと!?」
「カラーマネジメントシステムだ、覚えておけ」
「はっはい!」

決して赤ら顔の玲ちゃんが可愛いとか、
和風しっとりの新見さんもいいなあとか、
お茶とパフェでメイドなんてとってもエエやんかとか、
そんなことは思ってませんよ、エエ、たまたまエアコン用のフックを活用しただけで。

「ところでテロンでは一番くじとかいうのがあるらしいが」
「はっ!目下実施中であります」
「無論、ワタシのは入手済であろうな?」
「はっ!っと…いえ、まだであります!」
「遅い!サッサと当てんかっ!」
「はっ!心得ておりますが何分資金源が、、、それとくじ運も相まって中々その(揉み手)」
「言い訳は聞かん、それとガールズコレクションはどうなっている?」

今朝は早起きしてファミリー劇場の2199一気放送を観ようと。
最終話あたり、早朝は七時までやっていると勘違いし六時にチャンネル合わせ。
六時に終了だった…今日深夜は最終二話が放映らしく。
そういえば昨日MV2199のパート2を鑑賞。
さすがコロムビア音質抜群、編集OK、本編やCDとはまた違う2199ここにあり。
お店で流すんならこれがいいかも!?
例のヤマトファン焼鳥屋マスターに言ってみようかなあ!

「何!?まだ買っていないとはどういうわけだ?」
「はっ!何分そのこちらは辺境でございまして~その、、、資金源が…」
「まさかテロン艦の模型が優先などということではあるまいな?」
「いえ、決してそんな…」
「異次元に落ちたザルツ指揮の巡洋戦艦と愛機ツヴァルケのセットなら許す」
「是非、買い揃えたいものと存じております」(汗)
「監修はしたがちょっと体型が今一つ違うのだがな…パフェとそれを観る表情はいい」
「御意。お美しくあられます」
「と、思うなら急げ。それとももうワタシなぞどうでもよく、玲と薫に浮気したか!」
「めめ、め、滅相もない!メルダ様一筋でございます」
「ん。さがっていい」

今日は昼から相愛大学ポップスコンサートへ出撃!!

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック